« 晩酌 | メイン | 記録 »

2014年5月20日 (火)

ひとり咲き

その雄叫びにも似た歌声・・・飛鳥。

゛専門学校を卒業したら、今度こそ社会に放り出される”。

そんな漠然とした不安を抱えていた頃、その歌声が聞こえてきた。

勝手に、背中を押された気がして、今の世界へ飛び込んだ。

月日は流れた、、、今でも心の万里の河は、

とうとうと流れていると云うのに・・・・・・・・・。






トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/605037/32254413

ひとり咲きを参照しているブログ:

アクセスランキング

福岡の天気
祝日カウントダウン
Sakura Calendar
Powered by Six Apart
Member since 02/2013
フォトアルバム