« 2015年2月 | メイン | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

みなしごのバラード

♫強ければ それでいいんだ 力さえあればいいんだ

  ひねくれて 星をにらんだ 僕なのさ・・・


http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=14154


         みなしごのバラード

唄 新田洋・スクールメイツ 作詞 木谷梨男 作曲 菊池俊輔



【アニメ】タイガーマスク END
YouTube: 【アニメ】タイガーマスク END

 

 

何てことない、普段の一日。

昨朝は2週間ぶりの資源物回収日、、、瓶に缶、ペットボトルに新聞チラシ、

回収カゴに各々納め、当番さんに軽く会釈。

いつもの朝のお勤めを済まし、テレビを見ながら朝ごはん。

洗濯・掃除をチャチャとやって、仕事の準備に取り掛かる。

卸問屋さんに電話していたら、珍しく来店のお客様。

単一乾電池2個お買い上げ、、、毎度有難うございます m(__)m


問屋関係の電話がひと段落したら、一本の電話が入る。

温水洗浄便座お取り替え希望のお客様から、、、早速見積り作業に取り掛かる。

すかさず二本目の電話が、、、テレビドアホンが映らなくなった!

訪問してみると、確かに動作していない。取付から9年目、、、

修理出来なくもないが、さてどうするか?

状況を整理し伝えて、、、判断はお客様に。


少し早いが、昼食の準備。今日はお好み焼きにする。


午後は、窓用エアコンの見積書を持参してお客様宅へ。

御不在は周知の事実だったので、郵便受けに投函。

その足で卸問屋に行き、部材を購入。

商品情報を仕入れて、カタログチラシを入手。


帰路を辿る道すがら、お気に入りの桜絶景ポジションへ遠回り。

見事な満開の咲き具合、、、今年はどこも綺麗だな。


店に戻って、預かってる洗濯機の修理。

あわせて、液晶テレビの技術相談の電話を入れて指導を仰ぐ。

そうこうしているうちに、日が傾いてきたので、

洗濯物を取り入れる、、、たたむのは結構楽しいもの。


少なくなった食材と灯油を買いに、近所のスーパーへ。

お袋所望のパズル本『ナンクロ』を2冊購入、

俺所望のニッカウィスキー、、、安いのを入手。


帰宅すると、お隣さんと目が合ったので暫く会話。

親父と仲の良かったオッチャンと、何だかんだの雑談三昧。


やっと落ち着いてパソコンに向かう。

一通りの作業を終えて、今日は動画サイトの鑑賞。

そこそこ楽しんだ頃に、辺りはすっかり薄れ日に包まれる。

そして、閉店ガラガラ・・・

最後に、明日の予定確認と連絡。



仏壇のお茶を入れ替え、今日一日の無事を報告。

晩酌は日本酒を軽く1合と、安いウィスキーをダブルで少々。



今日も、なんてことの無い一日だった。

 

2015年3月30日 (月)

祖母

父方の祖母とは同居だった。

たぶん、いろいろ面倒を掛けたのだろうが、記憶が乏しい。

叱られた覚えはあるが、褒められたことは・・・

ただ、祖母をよく知る人は異口同音に、

『御祖母ちゃんは愛想がよくて親切で面倒見がいい、

 ほんとに優しい人』、、、 概ね好評。

商売儀に疎い両親を補っていた、たぶんそう。


女で一つで親父を育て上げ、戦後の混乱期を逞しく生き抜いた、

そんな明治女の威厳があった、、、親父がそう云っていたことを思い出す。


俺にとっての祖母は、頑固で口うるさい面倒な人だったのだが、

お袋が忙しくて、食事の支度や掃除・洗濯が出来ない時の

リリーフ役として、八面六臂(はちめんろっぴ)の大活躍をしてくれた。

報酬としてなのか?夕食時にお銚子bottleが一本。

お姑さんに対するお袋なりの労い、、、

婆ちゃんは日本酒が好物だったconfident

・・・何故だかそのことは、よ~く覚えている。

そんな祖母も、俺が中学2年生のころ、この世を去った。

今に思えば、人の死を間近で感じた始めての経験。


遺影の祖母を眺めながら、ふと思ったこと。

2015年3月29日 (日)

訪問者

予期せぬと言ったら失礼に当たるのか!

学生のころの友達達が別々に、しかも同じ日にやって来た。


1人は小学生の時の同級生。

子会社へ出向を機に、新天地での再出発をすると云う。

故郷に暮らす両親への報告でやって来た田舎町、

郷愁から、其処に暮らす同級生に会いたくなって、

それで突然に、前ぶれもせずの訪問になった、と。

それほど仲良しだった訳で無くても、

尋ねてくれたことに感謝、、、何かに吹っ切れた男の

潔さを残し、爽やかに去っていった。


今一人は、専門学校時代の友。

一人暮らしの母親との同居話で帰省した、、、とのこと。

話していて、三十数年ぶりの再会に気付く。

今回、同居話に進展は無かったが、辛抱強く話し合うと云う。

覚悟の再訪宣言を残し、早々に立ち去っていった。


そう云えば俺は、ここに五十数年間も佇んでいることを、

改めて思い知らされた、、、そんな同級生との再会だった。

Ky0302anataga

2015年3月28日 (土)

お花見

仕事帰りに寄ってみた、、、俺のお花見ベストポイント!

 

Img_0837

 

Img_0838

 

麦の唄

♫麦に翼はなくても 歌に翼があるのなら

 伝えておくれ故郷へ ここで生きてゆくと

 麦は泣き 麦は咲き 明日へ育ってゆく・・・


http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=172321


     麦の唄

唄・作詞・作曲 中島みゆき

 

 


YouTube: 中島みゆき「麦の唄」Music Video [公式]

マナー

仕事先でのこと、、、

あるご夫婦のお話しが、ちょっぴり加熱して・・・


信号停車中の車窓から、ゴミをポイ捨てしたドライバーがいたらしい。

青信号に変わると、何食わぬ顔でその場を立ち去った、、、

たまに見る光景ではある。


『ゴミだからいいけど、あれが核廃棄物だったら、

 見て見ぬ振りは出来ない』、、、みたいなことをつい、

 旦那さんが言ってしまった。

すると・・・

『いやいやいや、ゴミだからっていい訳ないでしょannoy


積年の恨みを、ぶちまけるかのような勢いで・・・

奥様に何かのスイッチが入ってしまったcoldsweats02


少し離れたところで作業していた俺は、

その場でただ正体を消して、成り行きを伺っていた。


旦那『冗談たい!信号停車で核廃棄物投げ捨てる奴、おらんやろう!』
奥様『そんなところでゴミやら捨てる奴に、ろくな人間はおらんたいimpact

旦那『放射能の話しばい、なんで切れとると?訳わからんsign02

奥様『あんたもたばこの吸い殻やら、捨てよるっちゃない?』

旦那『俺は、せんばいannoy 道路にポイ捨てやら。』

奥様『なら、側溝に投げたりしよるとやろ、、、

   隠れて見えんけん、大丈夫と思いよるとやろpout


話が、よからぬ方向へと進みだした。


旦那『俺はただ、核廃棄物もポイ捨てしよるような、

   そげんなことって、言いたかったとたい。』

奥様『ああっangry、核廃棄物をポイ捨てされて、見て見ぬ振りは出来んってぇ~~~』

奥様『ゴミなら拾えるけど、核廃棄物ば、あんたがどげんかしっきるとぉ~~~』

奥様『道路の真ん中に、空き缶置いていくバカもおるangry

   そんなのは言語道断ばってん、見えんけんよかろうもんって、

   物陰や下水道に、たばこやペットボトルをポイ捨てするのも、いかんやろぅ。』

奥様『あんた、咥(くわ)えたばこをどげんしよると?外で❓子供が見よっとよ。

   何度も言うたよね、たばこ吸うてもよかけん、最低限のマナーは守ってねって!

   道路にポイ捨ても、物陰へ消して捨てても、根っこは同じとよthink


日常にある、、、マナーの話。

 



2015年3月27日 (金)

アンテナ作業

少し冷たい風吹く中、高台の平屋一戸建てhouse

アンテナ工事に従事した、、、時刻は午後1時半。


アンテナの方向は、中継局のテレビ塔へ向ける。

高台だから見通しはいい、、、はずなのに、

建物buildingが邪魔してテレビ塔が見えない。

目視がだめなら、レベルメーターで測ればいいのだが、、、

メーターが電池切れ💦💦、初歩的なミス、、、仕方ない!

ご近所のアンテナの向きをチェックして、

テレビのアンテナレベルチェック機能を利用する。

テレビ画面の受信レベルの数字が、最も大きくなるところを、

お客様と電話mobilephoneでやり取りしながら、こちらは屋根の上で

アンテナの向きを調整、、、どうにかベストポイントをキャッチ。


昔は、テレビ買い替え時のアンテナ交換依頼がよくあった。

車は買い換えたらすぐ分かるけど、テレビは家の中だから・・・

それでアンテナをついでに取り替えて、買い換えたこと

静かにアピールする、、、

ナショナルの画王や東芝のバズーカなどの愛称で、

大型化したブラウン管テレビが、よく売れたころのお話。

家電製品の王様がテレビだった頃、

アンテナを立てることは、電器屋さんの真骨頂(しんこっちょう)。

花形仕事だった、、、時には命がけの仕事だけれども。

Hi3d01370001

2015年3月26日 (木)

春よ、来い

♫春よ 遠い春よ 瞼閉じればそこに

 愛をくれし君の なつかしき声がする・・・


http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=7669


    春よ、来い

唄・作詞・作曲 松任谷由美

 

春よ、来い 松任谷由実
YouTube: 春よ、来い 松任谷由実

 

リスタート

昨年の3月は、ブログを書いていない。

何していたのかと、日誌を見てみると、

4月からの消費増税にまつわる駆け込み需要で、

忙しく動き回っていたようだ。

それと、、、まだまだ引き摺るものがあって・・・

再スタートは4月から、そう決めていたのかもしれない。


まだ、肌寒さ残る弥生の春だけど、確実に春本番が来る。

いろいろの、、、始まりだな。

2015年3月25日 (水)

機械式テレビジョン

今日は、機械式テレビジョンが初めて動画を放送に乗せた日。

恥ずかしながら、このことは全く知らなかったcoldsweats01

Wikipedia 参照
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E5%BC%8F%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3


携帯端末で、いつでも・どこでも見られる動画を配信する技術、、、

映像信号を電波に乗せて、離れた場所でそれをまた映像信号に戻す、

画期的な放送技術の誕生だったに違いない。

何気なくその恩恵に与る我らだが、ここが起点だったとは!

果たしてこの技術の行きつく先は・・・

2015年3月24日 (火)

ロビンソン

♫誰も触れない 二人だけの国 君の手を離さぬように

 大きな力で 空に浮かべたら ルララ 宇宙の風に乗る・・・


http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=8487


       ロビンソン

唄 スピッツ 作詞・作曲 草野正宗

 

スピッツ / ロビンソン
YouTube: スピッツ / ロビンソン

考える、こと。

月~金で、昼食の用意or店番をしてくれてる妹が、

所要で一週間、遠出をすることになり、

姪っ子が、リリーフしてくれることになった。

今日と明日の2日間だけど、ずいぶん助かる。


妹が、以前に増して手助けしてくれるようになって、

それに甘えていたら、昼食の用意をしていた頃のことを、

すっかり忘れてしまっていたのに驚いた。

週末の土日はやっているが、麺類とお好み焼きが定番。

やっぱり炭水化物に依存している💦

20歳代の後半から40歳代前半まで、

炭水化物と脂肪、、、そしてアルコール、たばこ三昧の

生活習慣が、将来不安な血液成分を増強していた。

医師の処方で薬も飲んだが、食生活を改めることに。

一念発起、、、たばこを止め、アルコールを大幅減量。

ご飯の摂取を33%カットし、野菜の摂取を大幅アップ!

一日30分くらいのウォーキング。

何より、間食は絶対禁止、、、食べたければ、食事の前に!。

たったこれだけのことを半年続けて、、、

体重約80㎏が68㎏、体脂肪率25%から15%ほどまで落とせた。


それも10年ほど前のお話になる。

ただ、ずいぶんゆるゆるになった食事制限と運動習慣だけれども、

毎朝晩欠かさずやっていることがある、それは・・・

体重と体脂肪率のチェック。

今朝は、体重が69.4㎏で体脂肪が19.7%、、、

ちょっと肉付きが良くなって来た (-_-;)


いろんな検査結果からは、たくさんの不安要素が見え隠れ。

それもこれも、やるのは自分だし、己のために。

それが、人に迷惑をかけないことに繋がれば結構なこと。


いずれ一人になり、老いさらばえ朽ちて行く身なれば、

出来るだけ人様の負担にならぬように身を処してゆく、、、


それが俺の生きる道、、、なんてね!

 

 

 

2015年3月23日 (月)

子のこころ、親心。

ご高齢ではあるが、矍鑠(かくしゃく)とされていたのに・・・

電話口でも、母親を気遣う娘さんの、沈痛な面持ちが分かるほど。

洗濯物干し場に段差があって、転んだら大変だからと娘さん。

お母さんはと云えば、部屋干しするんだからと怪訝(けげん)そう。

お互いがお互いを思いやりながらも、すれ違いの二人。


つまり、洗濯乾燥機があれば、干さなくて済むと娘さん。

そこまでしなくても、洗濯物は少ないのだからとお母さん。


こんな場面にはもう慣れっこの俺だから・・・

『では取り敢えず、今お使いの洗濯機に備わってる

 部屋干し乾燥機能を使って、粗く乾燥したのち部屋干しに。

 段差を降りて外干しは娘さんにお任せましょう!

もちろん、十分な乾燥効果は無いのだが、

時間が解決してくれることだってある。

それに、お母さんがおっしゃるように、洗濯量が少ないのだから、

梅雨のような長雨時期でも無い限り、ほぼ大丈夫。

何なら、部屋干し乾燥機能でさえ使わなくても、

広縁のアルミサッシを少し開け、網戸にすれば、

部屋干しでも結構乾いたりする、今の時期なら。

肝心なのは、、、

 

訪問される娘さんの、母親を気遣う心根を

慮(おもんばか)ること、と・・・

娘に心配を掛けまいと、強がるお母さんの優しさを

汲んで、落としどころに誘導すること。


おんな心や子供のしつけ方は知らないが、

母親を思う、子どもの弱点と、

お年寄りの痛点は心得ている、、、そのつもり。

 


結果、、、洗濯乾燥機の売り上げは、お預けになった (-_-;)

 

2015年3月22日 (日)

サクラサク

福岡南部の開花予想は、今日3月22日。

仕事帰りの道すがら、、、数輪の花びらを誇らしげな、

桜並木の老木を見つけた。

お昼のニュースで、福岡にサクラの開花が告げられた。


桜のイメージに、出会いや希望があり、別れや儚さを感じる。

それは、日本人だから? どうなのだろう!

ソメイヨシノと呼ばれる桜には、確かにそんな風情がある。

四季ある日本にて、出発・リセットのシーズンである

春の象徴、、、それが、サクラcherryblossomの佇まい。


夜桜で一杯bottle、、、格別な季節の到来だ!

Img_0824

Img_0826

出会い

昨年1月、、、53歳の若さで逝った親友との出会いは、

中学一年のクラスメートで、夏休み以降

帰宅部だったことに由来する。

帰り道が途中まで同じだったことも、仲良くなる切っ掛けに。


ひょうきんで成績優秀な彼は、漫画とプロレス、、、そして、

ハードロック、ヘビメタ系のエアロスミスやキッスを

こよなく愛する男であった。


当時人気アイドルだった、桜田淳子や山口百恵では無く、

岩崎宏美の熱烈なファンだったことに、

反体制派の匂いを感じたこともあった、、、訳分からん解釈だが?


目立ちたいのに、引っ込み思案で地味な俺とは、真逆な性格だったけど、

それがたぶん良かったんだろう、、、たぶん。

 

2015年3月21日 (土)

世情

♫シュプレヒコールの波 通り過ぎてゆく

 変わらない夢を 流れに求めて

 時の流れを止めて 変わらない夢を

 見たがる者たちと 戦うため・・・


http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=41174


     世情

唄・作詞・作曲 中島みゆき

 

 

『世情/中島みゆき』カバー オトザイサトコ Live
YouTube: 『世情/中島みゆき』カバー オトザイサトコ Live

 

メニュー・レシピ

料理メニューのレパートリーが少ない。

出来るものと云えば、カレーライスにお好み焼き。

玉子焼きに野菜サラダ、、、これは料理と云えるのか?

何だかんだの鍋や具沢山のちゃんぽんも、やれば出来たりする。


かんたんヘルシーで美味しいレシピを探しているが・・・

昔から付け焼き刃でやってみて、

それが意外に出来たりしたものだから、

本物には辿りつけなくて、、、

不器用なのに真似したがる性格で、そこそこの中途半端。

なるほど、、、俺の人生そのものか!

 

2015年3月20日 (金)

誘われて、かな?

いよいよ春! そんな陽気に誘われてか、

いつもの電線に、今年もツバメが帰って来たhappy01


寒の戻りはあるというが、せっせと巣作りする様子が、

まるで初夏を思わせる、、、季節を先取りした気分up

Img_0828

Img_0823

Img_0822

USJ沖縄構想

国内2か所目のUSJを、沖縄につくる方針が明らかに。

地元経済を潤すことになるのであれば、結構なこと。

オープンの時期や具体的な内容は未定らしいが、

微妙な立ち位置の沖縄だけに、

これ以上、政治に翻弄されて欲しくは無い。


戦後七十年目の今年、、、もう七十年か、まだ七十年なのか?

沖縄の憂鬱は解消できるのか!

時代の責任にして、逃げおおせるか!

其処に住んでいる方々の、建前と本音でめぐる、

矛盾と苦悩に思いを馳せる時、改めて・・・

戦後の総括はやはり、ここ沖縄の真の解放でしか

無し得ない、、、

政治の英断と、我々の覚悟がためされている。

2015年3月19日 (木)

遥か

♫さよなら また会える日まで 不安と期待を背負って

 必ず夢を叶えて 笑顔で帰るために・・・


http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=80054


     遥か

唄・作詞・作曲 GReeeeN 



 

遥か-GReeeeN
YouTube: 遥か-GReeeeN

お袋の通院日 2015年3月

内科で採血をして、眼科の投薬処方箋を頂き、

内科へ戻って診察を受けるべく待機。

いろいろ入れて、約2時間半の滞在、、、普通のこと。


いつもの総合病院内科の受診は、今日が最終日。

次回からは、ご紹介頂いたご近所の開業医さんへ。

月一回の通院が2回になるけど、滞在時間が減るのがいい。

3時間近い病院での滞在が、そろそろ億劫になっていた

お袋さんも、これで一安心かな。



この総合病院とのお付き合いも、20数年になる。

重篤な症状や救急搬送では、いつでもお世話になれるらしい。

無いに越したことは無いが、備えは怠ることが出来ないから。

今は、この時が一分一秒でも永らえること、、、それだけが願い。

菜種梅雨

菜の花が咲くころの長雨のことを、菜種梅雨と呼ぶ。


重っ苦しいイメージの梅雨という言葉。

菜の花のエッセンスで、少しだけ薄まった感じの呼び名が、

三寒四温で少しずつ春を迎える

ちょうどこの時期には、しっくりとくる。



かる~い物忘れが、たびたびになったお袋が、

゛ナイロンの靴下が無い”と、歩き回ってる。

今日は3月弥生の、通院日。

菜種梅雨にでも、少し触れ合ってみる。

2015年3月18日 (水)

仰げば尊し

小学生の卒業式は、在校生の送辞と卒業生の答辞が、

掛け合いの寸劇みたいになっていた、、、どこでも?

どんなお別れの歌を歌ったんだろう、、、そこでは!


普段は大人しくて、まったく目立たない俺が、

無意味にはしゃいで、女子のひんしゅくを買った。

何故だかテンションが、やたらに高かったことだけ覚えている。

児童の殆どは、同じ中学校への持ちあがりだから、

演出ほどの寂しさは、胸に迫らなかったのだろう。

ただ、、、

     ♫仰げば尊し、我が師の恩・・・

が、、、

     🎶あおげば (と) 落とし 和菓子 の 餡(あん)・・・

と、、、歌っていたことを、この時期には思い出す (-_-;)



ねこ

何処からともなくやって来る、、、野良猫たち。

廃家電品や段ボール、廃材の保管場所は、

彼らの住処(すみか)と化した。

ねこは嫌いな訳では無いが、好きかと云われると・・・

 

昔、ねこの大好きな友人がいた。

事情があって、家では飼うことは叶わない。

それで、野良猫と戯れることに。

そのうち、野良猫の数がどんどん増えて、

とうとう、手におえぬ程に増えてしまった。

近くの資材置き場の裏に、ほったて小屋があって、

その床下に段ボールを敷き詰めて、

そこで数匹の野良猫を飼うことになった。


両親が共稼ぎで、鍵っ子と呼ばれていた彼の、

こころの拠り所が、このほったて小屋と

野良猫たちだったことを知ったのは、ずーつと後のこと。


俺の中の猫の印象は、その時の友人と戯れる姿。

三毛猫のオスに、希少価値があることを

教えてくれたのも、、、友人の彼だった。

彼はもう黄泉の世界の住人だが、

あちらではきっと、、、

猫御殿の主として戯れていることだろう。

 

200pxmike_neko_top_view
             三毛猫 ~Wikipedia 参照~

2015年3月17日 (火)

春が来た!

日差しがGWのころを彷彿とさせるほど、、、汗ばむ陽気。

九州・福岡南部、、、晴天に恵まれた洗濯日和の一日。

今月2度目の布団干しも、、、やってみた!


行き交う人の数も増え、服装は1~2枚少なそうで、

こころなしか足取りも軽やか、、、春が来た!


特に何がどうした訳でもないし、どうなる訳でもないが、

それでも春は、ウキウキしたい、、、この歳でもconfident

 

サムスンとLG

世界的に有名な家電メーカーである、

サムスン電子とLGエレクトロニクス。

昨年の9月、ドイツ・ベルリンの家電量販店で問題が発生した。


サムスン社製ドラム式洗濯機のドア部分が壊れていて、

どうも、LG社の社員が故意に壊したとの疑義が浮上し、

裁判沙汰になっているという。


サムスン側は、LGによる欠陥商品の濡れ衣を着せられたと主張し、

業務妨害・財物損壊・名誉毀損などの容疑で告訴した。

一方LG側は、サムスンの証拠偽造などの疑いで

捜査当局に告訴、、、しかし、嫌疑なしで退けられる。

これを機に両者の泥試合が始まり、ソウル中央地裁で、

13日に初公判が開かれた。


真相の究明は司法に任せるとして、韓国を代表する

世界的に有名な家電メーカー・企業グループとしての

立ち居振る舞いとして、如何なものか?

韓国メディアも、『国家イメージに悪影響を与えかねない』

『品格がない』などと批判的に伝えている。


日本のお家芸とも言える家電製品の世界は、

今や韓国・中国メーカーの独壇場と化している。

日本メーカーに翳りがあるのも確かなこと、

ただそれは衰退では無く、成熟の副産物。

復活では無く、新たなる発進を遂げて頂きたい。

日本には、それが出来る素地があるのだから。

 

2015年3月16日 (月)

Graduation ~平家派~  ふたたび

♫忘れない Graduation また逢えるよ たまらず Cry Cry

 歩き出す Graduation 君はいつまでも 君だよ・・・


http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=62130


                    Graduation

唄 平家派 作詞 飛鳥 涼 作曲 CHAGE 

 

Graduation
YouTube: Graduation

核兵器の準備

プーチンロシア大統領が、クリミア半島編入の際に、

核兵器の準備があったことを、15日の国営テレビ放送で語った。

 

抑止力としての核武装から、威嚇・報復としての核使用を

昨年4月、ロシアは軍事ドクトリンで改定しているという。


どこまで、いつまで人類は、、、核に依存するのか・・・

核に未来を託せるのか?

日本にも、そして我々にも俺にも、、、

突き付けられてる、喫緊の課題。

移動

馴染の問屋さんで今年も、人事異動があるらしい。

4年ほど勤めた所長さんが、本店へ栄転だ!


まだ若かった頃、この時期はお別れ会や歓迎会で賑わった。

販売会社や問屋さんとの関係が良かった頃のお話。

今では、同業者組合の寄合でさえ縁遠い。


人付き合いは悪くなったが、決して人嫌いでは無い。ただ・・・

元来の人見知りな性格を知られるのが嫌で、

逆に居丈高(いたけだか)な態度を取ってしまう、、、

身体は、衰えるおほどに成長したが、

精神は、驚くほどに薄弱のまま。


そんな俺が、移動される方に対して・・・

別れを惜しむ言葉を告げられるようになった。

五十歳半ばにしてやっと、子供のような大人になれた、、、かな。

時計

アクセスランキング

福岡の天気
ガソリン価格

gogo.gs
野菜today
フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 02/2013