« 2015年5月 | メイン | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

EUの憂鬱

ギリシャのデフォルト、、、影響は大きいだろうが、

この期に及んでは、破産も止む無し!

誇り高きギリシャの人々よ、その底力を発揮するのは・・でしょ! 

 

250pxthe_parthenon_in_athens          

      ~古代ギリシア パルテノン神殿 Wikipedia 参照~

 

書くこと。

何とは無しに書き連ねて来てまだ、、、2年と少し。

営業日誌の空欄に走り書きした、、、その日の出来事。

それがいつの頃からか日記となり、そしてブログまでも。


日記は一度挫折している、、、21歳の頃。

その頃の俺は、虚無感から自暴自棄になりかけていた。

そんな思いを殴るように書き連ねていた。

ただただ荒々しいだけの、、、独りよがり。

それで思いの丈は遂げられたのか?


殴り書きに疲れ、愚痴になり、見出しのようになっていく。

それがいつの頃からか、営業日誌の走り書きになっていた。


また日記をつけ始めたのは、殴れるパワーが戻ったから?

何に対しても臆病な俺が、唯一虚勢を張れる場所。

書くことは、、、ほかに染まらぬためのリトマス試験紙。

さきへ歩を進めるためのナビゲーション。

翻って、原点回帰をさせてくれる。

矛盾はあるがこのブログ、、、俺にとっての、

公開の隠れ家に他ならない。

2015年6月29日 (月)

見かけによらぬもの。

仕事の依頼を受けた先でのこと、

指定された時間前に到着し、挨拶もそこそこに作業に入る。

引っ越し便と重なったので、部屋は物と人でごった返し。

雑然とした最中、依頼主はスマホの操作に夢中。

それでも見ていると、意外に的確な指示をスマホの合間で、

引っ越しスタッフに出している依頼者は、二十歳代の女性。


半時ほどが過ぎ、こちらの作業も方が付きそうな頃合いで、

スマホの女性が声を荒げた、、、

「違うやろannoy、まだやん!」


『んっsign02coldsweats02』、、、引っ越しスタッフさんと目が合うeye

部屋から出ていく、、、スマホ女性。

それからどれくらいかの後、、、

ジュースとお菓子をたくさん携えたスマホ女性が帰宅。

「旦那が間違えてコーヒーを買おうとしたもので・・・」

開口一番の言葉、、、先ほどの大声を気にしての発言?

旦那さんと差し入れのジュースとコーヒーで揉めた???

暫時、、、代金を頂戴し、帰り仕度をしていると・・・


「だけん、違うって言いよろうがぁangryannoyannoy

「〇〇コーヒーは、まだ買いじゃなかったいsign03

先ほどにも増しての怒号が飛ぶ。


後で聞いた話では、あのスマホ女性、、、

デイトレーダーの旦那と二人三脚で、

際どい商売をやってるツワモノだったらしい。


なるほど、ジュースとコーヒーの差し入れで

揉めたんじゃ無かったんだcoldsweats01

2015年6月28日 (日)

僕らが生まれた あの日のように

♫ 高い空 見果てぬ夢 砕ける波 はじける夢

 君は来るか ここへ来るか 僕の腕の中に

 何も疑わない すべて受け止めて

 君はここへ生まれて来る

 君はいつの日にか 僕らの時を越えて

 風の顔で 走るだろ・・・


http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=35035


      僕らが生まれた あの日のように

唄 USED TO BE A CHILD 作詞・作曲 飛鳥涼/小田和正

 


YouTube: 「僕らが生まれた あの日のように」USED TO BE A CHILD

国交正常化。

韓国との国交が正常化されてから半世紀。

なのに、いったいどれほどの進展が、両国にはあったのだろうか。


小学生のころ、韓国人の同級生がいた。

そのことには関係なく友達だった。

・・・と云うよりは、何も知らなかった。


知らない方がいいこと、知った上で悩む方がいいこと。

いや、別に悩むことはない、、、ただ、思い巡らすこと。

知らないことは罪、、、そんなこともある?

戦争を知らない子供世代の俺達は、

知らない罪で罰をうけるのか?

いや、知ろうとしない罪が、罰に相当する。

そういうことなのだろう。


至誠天に通ず、、、信じたい。

2015年6月27日 (土)

さり気なく。

いつものレジ周りでの出来事。

今朝の開いてるレジは2台、、、そこそこ混みだした。

レジを通って袋詰めのスペースへ移動する女性が二人。

同じタイミングでそこへ向かう最中に、顔なじみだったのか

いきなり立ち話を始める。

 

4人は並べるであろうテーブルを、2人で占領。

更に、通路に置いたカートも邪魔、みんなが避けていく。

061215_1519


そこへレジを済ませた2人連れが接近、、、全盲の女性とその補助者。

持参した買い物バッグに品物を詰めるべく歩を進める。

案の定、お話好きの女性2人組がその歩みを阻止している。


その一部始終を、少し離れたレジで順番待ちしていた俺の
すぐ前で、

多分同じ場面を見ていたであろう30歳代くらいの女性が・・・

レジを済ませたその足で、袋詰めのスペースへ。


『〇〇ちゃんここにも、お片付けの買い物カートがあるよ!

 あのお婆ちゃんが探しよんなはるけん、持って行ってやらんね。』

30歳代女性の傍には、娘さんらしき小学生低学年の女の子がいた。

その子がカートを押したことで動線が開き、

全盲の女性らは、袋詰めスペースへと歩を進める。

女の子の押すカートと全盲の女性が交差する刹那、、、

補助の女性が、女の子とその母親に頭を下げた。

ほんの数秒の出来事に、胸のすく想いがした。

Imagesoqumvnsm


いきなり立ち話の女性達は、そんなことには気も留めず、

相変わらずのよもやま話を続けていた、、、

これはこれで、凄い、、、のか?

いつもの、さり気ない光景。

 

 

2015年6月26日 (金)

ゲゲゲのしげる

水木しげるさんの手記、、、出征直前の叫び。

その文章からは、死の恐怖におののき、哲学や宗教に

救いを求めつつも、自分を貫こうとする20歳の青年の

姿が立ち上がってくる。

『私の心の底には絵が救ってくれるかもしれないと言ふ

 心が常にある。私には本当の絶望と言ふものはない。

 なにくそ なにくそ どんなに心細くても どんなに

 不安でも 己の道を進むぞ(中略) 黙れ 黙れ

 吾(わ)が道を進むのじゃ 己の道を造るのだ 』


自分の頭で考えることをやめなかった彼の、

沸々と煮えたぎる想いが見てとれた。


みずき・しげる

1922年、鳥取県生まれ。漫画家・妖怪研究家。

代表作に『ゲゲゲの鬼太郎』のほか、自らの

戦争体験に基づいた『総員玉砕せよ!』

などがある。

        ~朝日新聞 6月11日朝刊 参照~

Images68

2015年6月25日 (木)

Wrong number

珍しく早朝の着信、、、携帯電話。

「こちらは、〇〇ですけれども!❓」

{はっ、えっ!}

聞きなれない、向こう側の声。それでも、、、

{△△さんじゃないでしょうか?}

「いえ、違いますよ」

{はあっ、ええっ!!}

自らの間違いを認めたがらず・・・

「こちらは〇〇です、お間違えだと思いますよ。」

{はああぁ、えええぇ(@_@)}

{△△さんじゃないんですね???}


・・・・・・・・・・・・・・・切れた。

Images09

2015年6月24日 (水)

お袋の通院日 6.24

ここ数日の、高い血糖値が気掛かりではあるものの、

昨日、今日と食事に気配りを見せるお袋の取り組みが

功を奏した形で、血糖値の上昇が納まった。


先生の指導に沿って、インシュリン注射の量は現状維持し、

食事で調整することに。ただ、それが簡単では無い。

草食化!

20~30歳代で未婚者の37.6%が、恋人は欲しくないらしい。

ただし、68.1%が結婚には前向きだともいう、、、?


22日に政府が決定した「少子化社会対策白書」の断片。

50歳半ばにして独身の俺には、物申す術はない。

2015年6月23日 (火)

もう一度抱きしめて

♫もう一度抱きしめて ふるえるこの肩を

 想い出があざやかで あなたが見えない・・・

http://www.uta-net.com/song/4517/



         もう一度抱きしめて

唄 スターダストレビュー 作詞 林紀勝 作曲 三谷泰弘

 


YouTube: もう一度抱きしめて / スターダスト・レビュー

お袋の近況

体力的には衰えを隠せなくなって来た。

それに、ここ数日の血糖値が高いのが気になる。

インスリン量が足りないのなら、増やさないといけないし、

ただ、他の原因があるのかもしれないし・・・

注射量の誤認、間食量の増加、あるいは、、、

主にお腹に注射するが、何年も同じようなところに打つと

そこが硬化して、効き目が悪くなるらしい。

そこを考慮し、毎回接種してるように見えるのだけど。


いずれにせよ、2~3日すれば受診日だし、

先生の診断を仰ぐしかない。

2015年6月22日 (月)

即興

スジナシ、、、鶴瓶さんのバラエティー番組にもある。

台本の無いドラマ、、、即興芸。

音楽家や演奏家も、即興のセッションをしたりする。

玉置浩二さんが、番組本番中に作った曲、、、むくのはね。

彼の織りなすフェイクは、日本人には稀有なものだとも。

これも自身からしみ出たその場の雰囲気、、、感覚的な対応。


日曜大工の名人にはなれても、宮大工の棟梁にはちょっとなれない。

よく天然ものと呼ばれる人がいる。ただし、その多数は計算ずく。

それも必要なこと、、、即興が功を奏すとは限らないから。


緻密さと柔軟さ、、、どちらもそこそこ欲しいもの。

 

 

2015年6月21日 (日)

修行僧?

テレビで見た俳優さんに感化されて、頭を丸めてみることにした。

前頭部から頭頂部にかけて、すっかり髪の毛は抜け落ち、

僅かに残る側頭部と後頭部の白髪をバリカンで・・・。

10歳は年老いたが、意外にも頭部のフォルムはきれいだった。

 

Img_0922

些細なこと。

虫の居所が悪い、、、そんな日もある。

ほんの些細な出来事が、それまでの印象をすべて塗り替える、、、

そんな経験は無いだろうか?


人と人とのこと、、、それも近しい間柄の。


こんな時には、レジのお金を数えてみる。

一心不乱に左脳を動かしてクールダウンを図る。

それでも冷めない時には、、、取り敢えず、何か食べる。

酒を呑むのもいいが、昼間っからは気が引けて・・・


蟻の一穴、、、些細なことでも、いつしかすべてを崩壊させることもある。

修復は早い方がいい、、、少しだけ右脳も冷めて、目覚めてきた気がする。


梅雨の晴れ間、、、紫陽花団子が美味しそう。

 

Imageso

 

 

 

 

2015年6月20日 (土)

冷たい雨

♫冷たい雨に打たれて 街をさまよったの

 もうゆるしてくれたって いい頃だと思った・・・


http://www.uta-net.com/song/494/


        冷たい雨

唄 ハイファイセット 作詞・作曲 荒井由美

 


YouTube: 冷たい雨 ハイファイセット


この歌が、初めて買ったシングルレコードだった

お客様。

お得意様からの依頼で、そのご近所さんに仕事で出向いた。

半時間ほどの作業を終え、会計も済ませお茶を頂く。


徐(おもむろ)にご主人が口を開かれた・・・

「実は、息子が家電屋さんで仕事をさせて頂いておりましたが、

 訳あって今は、まったく違う仕事をしています。

 家電製品が好きで、それが高じて仕事にしたくなり、

 電器屋さんでのアルバイトで経験を積み、

 何れは自分の店を持つ希望があったようですが・・・」

「電器屋さんはどうですか?大変でしょう?大型店も多いですものね。」

「そうですか!後継ぎさんですか。やはりそうじゃないと続きませんよね。」

矢継ぎ早に質問され、返答の最中にも次の質問が・・・。

『なんだこれは!尋問か?いや、何かの確認をしてる?』


帰りに、お礼を言うためにお得意様宅に伺うと、、、

「ごめんねぇ~、いろいろ尋ねられたやろ?それも標準語で。」

「この前あんたにアンテナ工事ば頼んだろが、それば見よってから、

 紹介してくれっていわしたったい。世話になっとるけん断わりきれんで!」

「息子さんの話ば、しなはったやろう、、、何かほんなこつ、ごめんね m(__)m」


ネイティブの筑後弁が軽快に流れる中、何故にお隣さんが

あれ程までに流暢な標準語だったのか?そのことを聞きそびれたのが、

ほんなこつ(ほんとうに)気になって、仕方なかぁ~~~(^^♪

 

 

2015年6月19日 (金)

ツバメが死んだ日。

Img_0823

うちの前の道路で、ツバメが死んでいた。

゛あのツバメだ!”、、、何の根拠もない直感だった。

この春先に電線で見かけた、あの番(つがい)の一羽のような気がして。


時間は夕暮れ時、通りは交通量を増す時間帯。

見つけたツバメは既に動かず、ただ・・・

その体はきれいなまま横たわる格好、、、

行き交う車に向かって、轢くなよ光線を浴びせかける。

途切れた刹那を逃さず、走り寄ってツバメを確保!

゛まだちょっぴり温かい、でも、動かない”


しばらく眺めて弔って、、、裏の空き地に葬った。

2015年6月18日 (木)

コロンダ。

俺が仕事で外出中、、、お袋が転んだ!

威勢のいい性格が、ややもするとそそっかしさに繋がるが、

これまでは、それもご愛嬌と受け流せた。

ただ、これからは・・・

「転んでもただは起きぬ」は、もういいので、、、

「転ばぬ先の杖」を、しっかりと手にしていて欲しい。


粗忽者(そこつもの)の息子からの

箴言(しんげん)と、思召(おぼしめ)して。

 

Imagesp53mztuy

            ~Google画像 杖 参照~

2015年6月17日 (水)

病床1割減!

政府は15日、2025年に全国の入院ベッド数を

16万~20万床削減できるとする目標を発表した。

今の1割程度に相当する。入院ではなく、

自宅や介護施設で療養できる人がいるためとする。

ただ、介護施設が足りない地域も多く、

受け皿の整備が課題となる。

            ~朝日新聞デジタル 参照~


そうなる方向性だと聞いていたし、着実にそうすると思う。

このまま2025年には、152万床必要とされるところを、

介護施設や自宅で、29万7千~33万7千人受け入れれば、

病床1割減は可能なのだという。

はたして、そんなにことが上手く運ぶのだろうか?

介護施設も入所待ちの現状はあるし、

2025年には今以上に独居老人世帯が増えるだろうし、

自宅でどうやって暮らして行くのか?


とは言え、親父も「自宅に帰えりたい」を連発していたし、

誰しもが望むことであるという事実もある。


俺の立場で言えることは少ない。

介護や看護を、順送りの習わしと捉える風潮が、

確かにこの国には根付いていたし、普通だった。

それが消え去ってしまった訳では無い、、、

ただ、思いと行いに大きな隔たりが生じている。

それを何とか埋めるべく奮闘努力の最中、、、

そんな風に思いたい。

2015年6月16日 (火)

修行?作業!

ご近所さんがこの頃、、、ややこしい。


早朝、作業の方々が到着するや否や、

親方らしき男性の叱責の声が、、、作業開始の合図。

それにしても、時折聞こえる大きな怒鳴り声に、

どれほどの効果があるのだろう? さぞかし、、、

不慣れな若い新米さんが、どやされているのだろうと思いきや、

作業従事者は初老の男性が、お二人!

しかも叱られていたのは、70歳代と思しきおじいさん。

親方も60歳代半ば、、、共にいぶし銀な世代だ!


少し静かになったころそこへ、一人の恰幅(かっぷく)のいい男性が。

親方と何やらひそひそ話、、、平身低頭(へいしんていとう)の親方💦💦💦

恰幅のいい男性が現場を離れると、今度は、、、

親方が怒鳴り散らす、、、大声が響く。


たぶん、恰幅のいい男性は現場監督、、、どう見ても40歳前。

まさに、逆年功序列、、、これも娑婆(しゃば)の現実。

2015年6月15日 (月)

プリンと醤油

゛ウニんごたる(ウニみたいだ!)”

プリンに醤油をかけるとそうなる?


そんな都市伝説を、具現化しようと頑張った会社が
北九州にある。

九州に馴染みの甘口醤油を試行錯誤し、出来たのがプリン専用醤油。


話題性を超えるインパクトがあるのかどうか?、想像の域を出ないが・・・

興味に後押しされたら、自己責任でお試しあれ!


プリン専用醤油(80ミリリットル、¥480税別) 北九州 株式会社ごとう醤油

2015年6月14日 (日)

何のための・・・

思想・哲学、、、そして宗教。

人の関わり合いの中で、それぞれの考えが錯綜し交わる。

決め事(法律・憲法)があるからというだけでは無く、

そうした思いは、もとより自由であって然るべき。


地球環境の激変同様に、人と人との距離感が、

今ほど近くて激変した時代は、人類史上かつてないこと。

溢れる情報量がもたらす空虚感、、、

まさに、過ぎたるは猶及ばざるが如し、、、なのだ!


果たして人は、いったい何のために生まれ来たのだろうか?

意味など元から無いのだろうか?

俺の人生も、いったい何のための・・・

Imageskd05st6a

タモリ

日本お笑いタレント司会者俳優歌手ラジオパーソナリティー

作詞家作曲家作家実業家。本名:森田 一義(もりた かずよし)。

福岡県福岡市出身。田辺エージェンシー所属。

妻は2歳年上の一般人で自身の個人事務所の社長を務める。 

                      ~Wikipedia 参照~ 


言うまでも無く、日本屈指のエンターテイナー。

そして、『笑っていいとも』に代表される名司会者。


彼をテレビで最初に見たのは、「うわさのチャンネル」。

和田アキ子、せんだみつお、ザ・デストロイヤーets・・・

たしか、金曜夜10時からの放送だったかな?

PTAには眉をひそめられた、、、そんな番組。

伝説の゛イグアナ”を目にしたのも、、、この番組。

マニアックな形態模写をやるかと思えば、パロディーや

ブラックユーモアを駆使した密室芸が、彼の真骨頂。

トランペット奏者としても知られ、ジャズにも精通し、

拘りのある料理にも定評がある。

ただ、俺のなかでのタモリさんと云えば、、、

『夜のオトナな雰囲気とシャイな少年のこころ』

そのギャップとバランス感覚が絶妙な人。

北部福岡県人の気質、、、上品な九州人のイメージ。

サユリストを自認する中で、最強の男だとも思う。

Images_z


今後の人間タモリの動向を注視していきたい。
                                                  

 

2015年6月13日 (土)

商品券

個人消費の底上げと、地場産業の活性化をテーマに、

今年も地域商品券の販売が始まった。


1万円で1万2千円分の商品券が買えるが、上限はある。

地域振興の意味合いもあるから、取り扱う個人商店も増えてはいるが、

ほとんどが大型商業施設での使用であり、食品が利用商品NO.1ときく。


販売当日は行列が出来るほどの盛況ぶり、、、意外。

われわれ零細商店にも、その波及効果は望めるのか?

 

2015年6月12日 (金)

やさしさで溢れるように

♫あなたを包むすべてが やさしさで溢れるように

 私は強く迷わず あなたを愛し続けるよ

 どんな時も そばにいるよ・・・


http://www.uta-net.com/song/75505/


            やさしさで溢れるように

唄 JUJU 作詞 Shinquo Ogura・Seiji Kameda 作曲 Shinquo Ogura




YouTube: JUJU 『やさしさで溢れるように(BEST STORY SPECIAL MOVIE ~Love編~)』

 

 

信号機

お世話にならない日は無いほど、、、それが信号機。

俺の場合、幼いころに路線バスに憧れていたから、

道すがらの信号機は、バスの走行を妨げる悪者として存在した。


そんな信号機の国内シェアー3割を誇るメーカーが、

我が郷土を拠点とし、全国で活躍を遂げている信号電材さん。


糸永嶢(現名誉会長)が1972年(昭和47年)に創業。

大手メーカーのOEM(相手先ブランドによる生産)供給中心だったが、

独自の製品開発により徐々に自社製品開発の比重を高めてきた。

鉄が主流だった信号灯器の筐体(きょうたい)材質を錆びないアルミ製にするなど、

中小企業ならではの臨機応変な小回りの良さで支持を集め、

徐々にメーカーとしての体制を確立してきた。

同社の信号機の設置は工場・本社が近い福岡県佐賀県等の北部九州エリアや、

大都市を抱えている東京都神奈川県愛知県等に多い。

                ~信号電材 Wikipedia 参照~

 
こんな田舎なのに、信号機のLED化は都会並なのも頷ける。

2015年6月11日 (木)

お困りごと ~てんこ盛り~

朝からお困りごとの依頼電話が入る。

「お風呂場の電球が切れたので、取り替えて欲しい!」

「コタツユニットを分解掃除したら、組み立てられなくなったので、

 何とかしてほしい。」

「USB-HDDの録画予約が出来なくて・・・」

「壁掛け扇風機の取付金具を紛失してしまったcoldsweats01

「冷蔵庫から時々異音がするけど大丈夫think?」


ここまでは、でんきやさんの領分。

ところが昔はたまに、塩・砂糖、、、筆ペンや香典袋の依頼まで。

近くにコンビニとディスカウントストアが出来てからは、

そんなことは無くなったけど・・・

お蔭さまで電池も電球も売れなくなって、塩や筆ペンが懐かしい。


そんなこんなの、お困りごと相談話。。。

定林寺

あじさい寺として、こちらでは知られているお寺。

近くにある普光寺には何度か通ったが、

定林寺にはまだ、一度も行ったことがない。


仕事帰りに近くを通ったので寄ってみたが、

駐車スペースが空いてなくて断念!

ただ、その周りで飛び火したかのように乱舞する

逞しい紫陽花たちの姿を見ることが出来た。


40202ac2100125263_1            ~じゃらんnet より~

2015年6月10日 (水)

夢現(ゆめうつつ)

ここは、どこか見覚えあるような木造校舎の教室。

眼前には大きな教壇、、、見上げると其処には確かに人かげが。

何かを叫ぶような面持ちだが、判然とはしない。



どうやら筆記テストに関係する場面のようにも感じるのだが・・・

黒板に何かを書いて、誰かに質問でもしているのか?

俺に、、、俺一人に対してのアピールなのか?

しきりに問いかける先生らしき御仁、それに、

書かれた黒板の文字もぼやけていて見えない!

と云うより、この事自体が一体なんなのか?

・・・なるほど!夢か?夢なんだな、これは!

だけどこの場面は?現実に出合っているシチュエーション?

テレビか本か?それとも、空想の産物なのか?


たぶん、いくつかの出来事や空間が重なっている、、、たぶん。

校舎や教室は小学生の時、教壇や黒板は中学生時代かぁ?

じゃあ、先生らしき人物は高校生時代のS先生?

で、急かれる思いのテスト風景は、編入試験当日の心境だったのか?

そうこうしているうちに、テスト終了を知らせるベルの音・・・・・・

「いかん!、解答用紙が、、、無いcoldsweats02

うつつに引き戻す、スヌーズ設定携帯目覚ましのアラーム音。



今に思えばあの夢は、これまでの人生航路青年期までの縮図。

回答出来ない解答用紙は、最初から無かったのかもしれない。

ここに来て迷っている俺の心が、俺に見せてくれた夢現(ゆめうつつ)。

 

 

時計

アクセスランキング

福岡の天気
ガソリン価格

gogo.gs
野菜today
フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 02/2013