« 2015年9月 | メイン | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

悲しみにさよなら

♫泣かないでひとりで ほほえんでみつめて

  あなたの そばにいるから・・・


http://www.uta-net.com/song/1343/


       悲しみにさよなら

唄 安全地帯 作詞 松井五郎 作曲 玉置浩二

 


YouTube: 玉置浩二 フルオーケストラ 悲しみにさよなら

照れ隠し

仕事の依頼が、二件。

一件目はご来店のお客様。何とも気忙しい70歳代の男性。

テレビが映らないらしいことは分かるが、後が伝わって来ない。

突然の出来事だったことも分かるが、状況の詳細が???

もう少し詳しく伺いたいところだが、どうも難しい様子。

修理が無理なら買い換えるとの仰せだが・・・

値段が高ければ、安いところを探すのだと。

要するに、判断をして欲しいのだろう!


いま一件は、お電話のお得意様。

洗濯機が全く動かないと仰る。確か二槽式をお使いの方。

どうやら洗いも脱水も出来ないようだ、、、通電していない?

昨日まで何ごとも無く使えていた洗濯機の氾濫に、

些か気が動転してしまい、自分のいい前ばかりで・・・

こちらの言葉が届かない、、、こりゃだめだ!

とにかくお伺いすることに。



一件目のテレビの件、、、

ブラウン管式のアナログテレビに、デジタルチューナーで視聴中に、

どうやら入力が入れ替わり、視聴出来なくなったもの。

リモコンの操作ミスが疑える。しっかりと確認してご指南。

点検手数料と出張費をご請求したら、千円札一枚多めに下さる。


二件目の洗濯機の件、、、 

案の定、コンセントからプラグが抜けて脇に落ちていた。

射し込んでタイムスイッチを回すと、当然の如く回りだす。

他は異常なし、出張費のみのご請求。

照れ隠しに『あら、なんで?』を連発し、

俺の左腕を勢いよく叩く始末。



二件とも、こっちが『なんで?』、、、だよ  (-_-;)

 

 

2015年10月30日 (金)

出来事

昨日は午後からお袋のルーティン通院日。

ご近所のクリニックさんで診察、お薬を頂く。

然程の混雑は無く、順番は2番目。


後で来られた女性が、インフルエンザの接種を

尋ねておられたのが切っ掛けで、俺も受けることに。

検温や問診などの手間で、お袋の順番が一つ後へずれた。

思えばその辺りから様子がおかしいことに・・・


診察、予防接種は難なくクリアー、、、そこへ、

携帯に着信、、、お客様が急用で来店とのこと。

急ぎの帰店を告げて、クリニックを出る。


車椅子のお袋を車に誘導するも、隣と近すぎで

ドアが開けられない、、、仕方なく少し前進させる。

何とか乗車して駐車場を出る。


店までは1分ほど、店先にお客様の車が停車。

しかも微妙な位置に、、、お袋が降ろせない。

それに、作業車が後ろに停車していて・・・

仕方なく少し離れたお店の駐車場を借りて、

そこでお袋を降ろしていると、携帯に再着信。

帰店の催促に、100m先に駐車を告げて急ぎ店へ。



゛てんやわんや ” の出来事だったが、無事で何より。

それに、お待たせのお客様がエアコンご成約。


動けば何かが起こるということか!

 

2015年10月29日 (木)

ラジカセ

夕方ご来店のお客様が持ち込まれたのが、、、

ソニーのラジカセCF-1980V。

正式名称は、SONY FM/SW/MWカセットコーダー。

Img_0975

 昭和52年(1977年)6月21日発売 ¥44,800の定価。


すでにカセット部は動作せず、ただラジオは健在。

修理は難しいが、ご依頼はクリーニング・メンテナンス。

ほこり除去の為に裏ぶたを開けてみる。

思ったほどの汚れや埃はない、、、それにしても懐かしい。

Img_0976_2 

カセット部は、基板をどかさないと見えてこない。


ラジカセの故障といえば、テープの巻き込みが多かった。

分解して部品を交換するのだが、ゴムベルトやレバー、

ピンチローラーやリール台などの消耗部品を取り換える。

昔は多く持ち込まれていた修理品だった。

ビデオデッキも、メカニック部は似たようなもの。

交換し組み上げて、正常に動作したときの喜びは、

その達成感と相まって、至福の瞬間だった。


このラジカセのカセットコーダーも、

修理出来ればいいけど・・・

部品が入手出来そうに無いし、分解・メンテのみで

何とかなりそうな雰囲気でも無い。

何より、カセット部の修理は依頼されてはいない。



昔は俺も、修理屋の端くれだったことを

思い出させてくれた、、、そんなラジカセとの出会い。

2015年10月28日 (水)

コスモス

仕事先から帰宅途中の道すがら、畑一面を飾る花々。

いつからだろうか?こんなに見事な一面の花畑。


この時期、もっと広いコスモス畑はごまんとある。

それでもやはり、、、ひとめぼれは、あるものだ。

 

Hi3d0146

2015年10月27日 (火)

五郎丸 歩

ゴールキックを蹴る前の仕草が独特だがあれは・・・

元イングランド代表のスタンドオフ ジョニー・ウィルキンソン

(2003年ワールドカップ優勝メンバー及び大会得点王)に倣っている

3歳でラグビーを始める。福岡市南区鶴田小学校出身。

小学校4年から6年まではサッカーに専念し、福岡市選抜に

選ばれたこともある。同市南区老司中学時代はサッカー部と

ラグビークラブに所属。佐賀工業高校時代には3年連続で

花園に出場(いずれもベスト8)。U17日本代表にも選ばれる。

早稲田大学スポーツ科学部に進学し、1年時よりフルバック

レギュラーとして活躍。全国大学選手権優勝を経験。

2005年3月、日本代表選出。

2008年4月、トップリーグのヤマハ発動機ジュビロに入団。

2012-2013シーズンの得点王(160得点)およびベストキッカー

(40G/25PG)を2年連続2回目の受賞を果たした。

2015年、ラグビーワールドカップ2015の日本代表に選ばれる。

                                        ~五郎丸歩 Wikipedia 参照~

俺にとっての、ラグビーとの関わり、、、

新日鉄釜石や神戸製鋼などが活躍していた時代、

高校の体育の時間にラグビーは必須だった。


ラグビーワールドカップ2019、、、

日本で開催されるこの大会での、

彼の更なる活躍を希う。

V

福岡県福岡市出身 身長 185cm、体重 100kg

2015年10月26日 (月)

遠い日のNostalgia

♫あの時 もう少し勇気を出せば

  君を失わずにすんだかも It's too late

  遠い日のNostalgia・・・


http://www.uta-net.com/song/7048/


      遠い日のNostalgia

唄 ZARD 作詞 坂井泉水 作曲 望月衛介

 


YouTube: 遠い日のNostalgia ZARD 楽譜打ち

♫瞳の奥をのぞかなければ 大切なものをこわさなければ

  時の流れが この恋を 特別にすると信じてた

  瞳の奥に映らなくても これを恋だと呼びたかったの

  あなたがくれるやさしさに いつしかしがみついていた

 
  ききわけのいい恋ならば もう失わなきゃいけない・・・ 


http://www.uta-net.com/song/25936/


      恋 

唄・作詞・作曲 川江美奈子

 

 


YouTube: 恋 - 川江美奈子

2015年10月25日 (日)

ろく三郎(仮称)

そんな風な名前のラーメン店が昔あった。

仕事終わりの遅い昼食で立ち寄っていた。


国道に面していて、駐車場が広かったから、

長距離トラックのドライバーも多かった。

大盛ラーメンに稲荷寿司3個、、、定番だった。


10数年ぶりに、その国道を通ってみた。

見慣れない定食屋の看板に架け代わっていたが、

其処は紛れもなく『ろく三郎(仮称)』の店だった場所。


外食をしない親父が、俺にせっつかれて仕方なく・・・

仕事に関する買い物以外でお店に入るのを、

極端に嫌う変な親父だったが、ろく三郎では、、、


「ラーメン大盛、稲荷3個、2人前!」


大きく定番メニューをコールしていたなぁ~。

2015年10月24日 (土)

純愛ラプソディ

♫明るいだけが取り柄でも

  私だって命がけの恋に憧れることがある

  ドラマティックな出来事は

  起こるはずもないくらいに

  平凡を生きてきた・・・


http://www.uta-net.com/song/7077/


   純愛ラプソディ

唄・作詞・作曲 竹内まりや

 


YouTube: 純愛ラプソディー ② オルゴール MUSIC BOX (竹内まりや)

2015年10月23日 (金)

1億総活躍社会

70歳以上であっても働ける企業の割合が、

2割を超えたのだと新聞で読んだ。


希望する人に働く機会が増えるのはいい。

諸般の事情が、定年制の廃止へと向かうのも、

致し方のない現実なのだろう。

されど、、、

それを言うに事を欠いて、『1億総活躍社会』とは。

高度成長期を、猛烈社員で働いて来た団塊の方々に、

更なる追い打ちをかけると云うのだから・・・。


万策尽き 民頼みの 政かな 

 

2015年10月22日 (木)

こたつ

冬の定番、、、むかしはそうだった。

もちろん、今でもそれなりに出回ってはいるのだが・・・

Images4c6m03l8

       ~テーブルこたつ Google 画像 参照~


最近は、テーブル仕様のコタツも増えているようだが、

先日、「座椅子でコタツに入りたい」と、

お客様からご要望の電話が入った。


条件は、サイズ75㎝正方形で座面高さを考慮して、

脚高が通常より20㎝ほど長いもの。

これが意外に難儀な条件だった。

流行りのテ-ブルタイプだと高過ぎるし、

高さを段階的に調節出来るものもあるにはあるが、

75㎝正方形には少ない。それでもどうにか探し出すが、

今度は布団のサイズが・・・。

「やぐらこたつ」なる名称のこたつをご存知だろうか?

家族団らんの中心を成す、冬の風物詩的な炬燵だった。

ライフスタイルの変遷(へんせん)は、コタツを脇に追いやり、

いつしかパーソナルなテーブルへと変貌(へんぼう)させた。


今はむかし、、、である。

E     ~やぐらこたつ Google 画像 参照~

 

 

2015年10月21日 (水)

お袋の検査日

春先に一週間ほど入院した市立総合病院へ出向いた。

心臓に病の疑いがあるので、その詳しい検査の為に。


採血から始まり、レントゲン撮影・心電図・エコー。

午後からの検査だったので、それほど待たなくても

よかったが、最後のエコー検査が終ったのが午後3時。

1時間半ほどの滞在だった。


結果は1週間後の診察で分かる。

退院して半年経っての検査・診察なので、

それほど差し迫った病状では無いと思うのだが・・・

先生の話しを聞くまでは、

何も考えないでおくことにした。

2015年10月20日 (火)

new face

新しいプリンターが我が家デビューした。

以前と同じエプソン社製の『EP-807AW』。

新顔はWi-Fiで繋がるから大したものだ。

プリントアウトの出来映えも、、、お見事!


古い「PW-A840」も、文字印刷くらいなら大丈夫。

これも10年選手の旧式ノートPCの専用プリンター

として、今しばらくは現役プレーヤー。


それぞれの仕事分担、、、持ち場で活躍してもらいたい。

Img_0969

2015年10月19日 (月)

秋桜と梨

絶好の行楽日和、、、ほんの小一時間、お袋とドライブして来た。

行先は荒尾コスモスの里、、、今が盛りに思えた。

人が多かったので、コスモス畑には行かなかったけど、

離れて見ても綺麗なものは、、、キレイだ!

Imagesl0x1sgfc       ~コスモスの里 Google 画像 参照~

 

帰りの道すがら、これも名だたる荒尾の梨・新高を買ってみた。

子供の頭ほどの大きさには驚かされるが、しっかり甘い。

Images3ubj3el1        ~荒尾梨・新高 Google 画像 参照~



秋の風物詩が楽しめたドライブ、、、近場もなかなかだ。

 

2015年10月18日 (日)

眩しさ

東窓から射し込んだ朝日が眩しい。

その朝日を背にして歩みを進める

若者のような初老の男性も眩しい。


そうか!

眩しい朝日に向かうと、その日差しに負けることも。

ところが、背にしてると辺りが明るく開けてくる。

それに、、、じんわりあったかい。

 

Asd         ~朝日 窓 Google 画像 参照~


眩しさに抗(あらが)うことは、もうすまい。

 

 

2015年10月17日 (土)

公民館

近くに公民館がある、、、隣町の。

わが地域には無いのである、、、公民館が。

理由は分からない、地域の成り立ちに

関係があるような気はしているのだが・・・


その公民館は築50年以上で、今も現役。

ただ、最近は使われているような気配が無い。

建物ばかりか、人も老朽化が進んでいて

使用者も、その目的も減っているのだろう。


昔は裏に広場があって、子供らで賑わっていた。

春には満開の桜、秋には圧巻の紅葉・・・

公民館を彩る季節の風物詩も、いまはむかし。

Imagesrrclzk7q          ~公民館 Google 画像 参照~

2015年10月16日 (金)

お袋の通院日 10.15

相変わらず変動幅の大きい血糖値だが、

その差が幾分縮まったような気がする。


血糖値測定は、食前にしている。

これが思いのほか高い時には、

インスリン量を2単位増やしてみることを

推奨されていたので、2度ほどやってみた。

効果てきめんだが、しょっちゅう出来ることでは無い。

処方されているのは、ヒューマログを朝昼晩の食事前に、

ランタスを朝食前に一日分注射する。

一喜一憂はやめて、その時々で対応するしかあるまい。

ついでに、インフルエンザの予防接種もやってみた。

2015年10月15日 (木)

この空を飛べたら

♫空を飛ぼうなんて 悲しい話を

  いつまで考えているのさ

  あの人が突然 戻ったらなんて

  いつまで考えているのさ・・・


http://www.uta-net.com/song/53792/


     この空を飛べたら

 唄 加藤登紀子 作詞・作曲 中島みゆき

 

 


YouTube: この空を飛べたら~スカイ・クロラ


 

模様替え

仏間の東窓半分に、物入れを置いていた。

奥の3畳間を片づけ、そこに移動させた。


東窓の開口部は一間半、、、そこを半分、

カーテンで塞いでいた、、、これまでは。


そのカーテンを全開にして、、、いま、

東窓から射し込む眩しい朝日を浴びて、

このブログを書いている。


行き交う早朝散歩の足も減り、そろそろ

通勤・通学の脚が、ぞろぞろと動き出す。


今日もまた、一日が始まる。

 

2015年10月14日 (水)

希望

希望と書いて、のぞむと呼んだ友がいた。

両親の思いとは別に、彼の悩みは・・・

女の子に間違われる名前だと云うこと。


ギリシャ神話のパンドラの箱。

それを開けると、あらゆる邪悪なものが解き放たれて、

最後に残されたのが、希望だったという。

「どんな苦難にも、めげることなく雄々しく立ち向かってほしい。」

そんなご両親の願いが込められていたと、後に聞いた。


異国の日本に生まれ、どん底の生活を余儀なくされた
父親と、

それを支え続けた母親の間に生まれた経緯を知り、

いつしか名前へのコンプレックスは無くなっていったのだと。


いま彼がどこでどうしているのか?

口笛が妙に上手な彼のことを、ふと思い出した。

2015年10月13日 (火)

ノーサイド

♫何をゴールに決めて 何を犠牲にしたの 誰も知らず

  歓声よりも長く 興奮よりも速く 走ろうとしていた

  あなたを 少しでもわかりたいから・・・


http://www.uta-net.com/song/3536/


    ノーサイド

唄・作詞・作曲 松任谷由美

 

 


YouTube: ユーミン、ノーサイド熱唱!!早稲田vs明治。国立競技場にて

 

2015年10月12日 (月)

何かを残す。

毎日何かを書き残す、、、日記ならば露骨でもいい。

日々の生き様を記するのならば、何も詳らかにせずともいい。

ブログは人それぞれだから、書き方もそれぞれでいい。

今は、もっと簡潔に瞬間を共有する術もある、、、off course。


自分の言葉で何かを書き残す、、、今を生きる証として。

せっかくこの世に生を授かったのだから。



明日もまた、今の普通を記するブログ、、、生きる道だから。

今日は、、、おやすみsleepy

組体操

体育の授業や運動会・体育祭で披露される組体操。

俺の頃にも、最後にみんなで大きなピラミッドを

作っていたような気はするのだが・・・

確かにそびえ立つピラミッドへの憧れはある。


競うことで成し得る快挙や、成し遂げることで味わえる感動がある。

そのことが、更なる高みを目指す原動力になる。


言えることは、教育の場でどこまでやれば満足か!ということ。

ピラミッドを組む当事者に、やることへの戸惑いはなかったか?

やらせる側に、成し遂げさせることへの過度な執着はなかったか?

成功してもしなくても、味わえる一体感や感動はないのか!


こんな騒ぎになって、怪我をした生徒さんの感動はどうなっただろう。

2015年10月11日 (日)

今だから

♫いまだから 見える あの愛の 後ろ姿

  気づかい合って 語りつくして

  抱き寄せても 空しくて・・・


http://www.uta-net.com/song/732/


         今だから

唄・作詞・作曲  松任谷由美・小田和正・財津和夫 

 


YouTube: 『今だから』 1985 / "IMADAKARA" MV

洗濯物折り畳み機

seven dreamers laboratoriesとパナソニック、大和ハウス工業は

2015年10月7日、“全自動洗濯物折り畳み機”「laundroid」(ランドロイド)

の開発を発表。CEATEC JAPAN 2015にて披露した。

2016年度中の先行予約開始、2017年内の出荷を目指す。

すでにシャツやタオルだけなど、単一種類の衣類を

たたむ機械は既に実用化されていたが、

一つの装置でシャツ・タオル・ズボン・スカート

の4種類の洗濯物をたためる機械は世界初であるという。

            ~YAHOO JAPAN ニュース 参照~

俺の場合、洗濯物干しには多少の拘りがあるが、

たたむのは然程(さほど)考えてはいないので、

この機械に興味は薄いが、主婦には関心が高いのだそうな!


人生の始末をほど良くたたんでくれる機械が、

ひょっとしたら出来るかもしれない、、、かな?

 

 




 

2015年10月10日 (土)

下流老人

テレビで、『下流老人』なる言葉を目にした。

同じ題名の本が、話題になっているのだとか。


筆者曰く、、、下流老人を、

「生活保護基準相当で暮らす高齢者及びその恐れがある高齢者」と定義し、

 生活支援の実体験から下流老人には次の3つが「ない」としている。

①収入が著しく少「ない」  

②十分な貯蓄が「ない」  

③頼れる人間がい「ない」(社会的孤立)

                ~DIAMOND online~ 参照

 

テレビでは、国民の大多数に下流老人化する可能性を示唆していた。

一億総中流社会と云われていた時代もあった。

懐かしい響きと、昭和の匂いがするのは俺だけか?



先日、五十肩で立派な中高年になったばかりなのに、

もう、下流老人の紛(まぎ)れもない予備軍だったとは・・・



 

 

 

2015年10月 9日 (金)

Nobel Prize 

2015年のノーベル生理学・医学賞に、大村智北里大学特別栄誉教授が、

そして物理学賞に、梶田隆章東京大学宇宙線研究所所長が

それぞれ受賞された。


研究者や関係各位には敬意を表したい。

これらの偉業は、一朝一夕で成せるものでは無いのだから。


願わくば、後に続くであろう若い研究者達が、

気負うことなく冷静に、そして真摯な態度で臨める

環境創りの大いなる導きにならんことを・・・

2015年10月 8日 (木)

月命日 2015 神無月

昨日のお上人様は午後からのお出ましで、約3時間のご滞在。


檀家さんのお話も時々ある、、、昨日がそうだった。

けっこう広範囲に檀家さんが点在しているので、

車での移動も多いとのこと。

その場合、駐車スペースの確保は死活問題になる。

一軒当たりの滞在時間が長いから・・・

駐車違反はご法度、、、悩ましい(-_-;)

2015年10月 7日 (水)

五十肩

左の肩から首にかけて張っている、、、五十肩?

発症年齢は40~60歳代、日本人に多いと聞くが、

はっきりした原因は不明らしい。

じっとしていて痛みを感じる人もいるらしいが、

俺の場合は痛みよりは張り、、、ただの肩こりか?

何れにせよ中高年の20%が、

なんらかの肩の痛みを訴えているという。


俺も、立派な中高年!

時計

アクセスランキング

福岡の天気
ガソリン価格

gogo.gs
野菜today
フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 02/2013