アンティーク時計
福岡の天気
名言集
祝日カウントダウン
Sakura Calendar
野菜today
ガソリン価格

gogo.gs
フォトアルバム

« 迷いながら | メイン | 大相撲地方巡業場所 »

2016年12月 8日 (木)

若気の至り

それほど家業に執着していた訳では無く

出来れば逃げ出したいが、他にあてもなく、

ただ悶々と時を無駄に費やしていたころ、

よく親父と些細な口論を繰り返した。


そんなある日、口に出してはいけないことを

俺は親父に投げつけてしまった。


両親の哀し気な顔、、、ハッとして我に返る俺。


居たたまれない沈黙がどのくらい続いたのか?

思い出すのは、親父の一言。

「どげんかなるばい、、、人生は!」

成るようになる、生かされている人生なのだから。

そんな風に聞こえたのを覚えている。


♫どうにかなるさ 人生は

  明るい歌でも歌っていくのさ Joy!! Joy!!・・・

 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/605037/34015649

若気の至りを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。