« 俺・妹・弟 | メイン | 今、ここで思うこと。 »

2017年2月23日 (木)

お袋の入院36日目(転院23日目) ~うわ言~

時おり目覚めては、何やら囁くように呟くお袋。

相変わらずの微熱に咳込む姿、、、

ここ数日はこのような毎日の繰り返し。


よく眠っているお袋の横で、

いつものよもやま話で場を紛らす妹弟。

それを聞きながら、お袋を見守る俺。


不意に目覚めたお袋が、、、

「寝てばかりは、もうきつかぁ。」

はっきりとした口調に、皆驚く。

そしてまた、ゆっくりと眠りについたお袋。


初めての弱音ともとれる言葉の投げかけに、

唖然として口をつぐむ一同、、、時が暫し凍りつく。



もちろん、身体は辛いに決まっている。

そうなることも分かってはいた。

でも、、、お袋の口から出た言葉を聞けば、

さすがに身震いする、、、怖いほど。


どうする?どうすればいい?


うわ言なれど、心乱れて。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/605037/34040469

お袋の入院36日目(転院23日目) ~うわ言~を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

時計

アクセスランキング

福岡の天気
ガソリン価格

gogo.gs
野菜today
フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 02/2013