« 2017年8月 | メイン | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月30日 (土)

あの素晴らしい愛をもう一度

♫あの時 同じ花を見て

  美しいと言った二人の

  心と心が 今はもう通わない

  あの素晴らしい愛をもう一度

  あの素晴らしい愛をもう一度・・・


      あの素晴らしい愛をもう一度

唄 加藤和彦・北山修 作詞 北山修 作曲 加藤和彦

 


YouTube: あの素晴らしい愛をもう一度

 

 
 

改善

ここ一か月半ほどエアコン工事をしていないので、

手首と肘の具合が随分良くなった、、、改善した!

特に手首痛はエアコン工事と密接な関係があるので、

オフシーズンは頗る快調なのである。


ただこれから寒くなるにつれて心配なのが腰痛。

ウォーキングのおかげなのか、膝腰も今のところは順調。

来月には、特定健診とがん検診が待っている。

2017年9月29日 (金)

月命日 2017 長月

昨日のお上人様は午後2時前のお出ましで、

約3時間のご滞在、、、長い方だったかな。


お話はいつものように多岐に亘るが、

檀家さんにまつわるものやご自身のお話、

それに昨日は環境問題、特に放射能汚染の実態。

そこから北朝鮮の核開発、そして戦争まで。


俗世は修行の場、、、そのことを思い起こさせられる

お上人様とのひと時であった。

2017年9月28日 (木)

こころ旅 ~2017秋~

いつも通りに始まった『にっぽん縦断こころ旅~2017秋の旅~』。

信州・長野県を皮切りに、果ては九州・鹿児島県への旅。

どんな心の風景とめぐり逢うことが出来るのか!


俺のつづる旅は、休止状態になっている。

好きで綴っていたのだが、途中からやり過ぎて苦痛になった(-_-;)

でも久々に見返してみたら、そこそこ綴れている回もあって、

その場面のスチル画像が呼び水となり、

取りだめている映像を見返してみる機会を持てた。


遡って取りだめているDVDやHDDなどを編集して、

自分だけのライブラリーを綴って行こうと思う!

ぼちぼちと、こんな風に、、、


つづる旅 661日目 長野県 松本市 「御射神社春宮」

 自宅の近所にある鎮守様「御射神社春宮」を見に来て欲しいお便り。

 幼いころ、そこは事あるごとに集い、楽しく遊んで過ごす憩いの場

 であった。いつのころからか、成長と共に集う子供達も少なくなり、

 とうとう自分一人の遊び場になった。

 そんな「御射神社春宮」は、、、

 母親の居ない家族にあって紅一点の存在

 である私の、やり場のない思春期の苦悩を、

 やさしく癒してくれる存在となっていた。

 そんなお宮の今を、是非見に来て欲しい。


久しぶり、おはようございます。またとお思いでしょうが、火野正平です!

Img_2323_2

Img_2325_2

Img_2327_2



2017年9月27日 (水)

怒り

数か月前から、ある病院に通い始めたと仰るお客様の話。


” 気さくで腕のいい院長先生を筆頭に、スタッフも元気で

  気持ちのいい応対が評判の、患者さんに寄り添う病院 "


「この病院に出会えて良かった!」

そんな話を、ちょっと前に伺ったばかりだったのだが・・・


仕事の依頼で出向いたそのお客様には翳りがあった。

持病が悪化して、入院を迫られているのだと。


通院当初とは真逆の対応で、特に院長先生からは、、、

「このままだと『野垂れ死に』だ!」と、罵られたのだと。


鬼気迫る表情の訴えを、俺はただ話されるまま聞いていた

それしか出来な無かった。


それから用事を済ませての帰りしなに、

「ごめんねぇ、、、気分の悪かったろう、あんな話ばしてから」

「ばってん、気の晴れたたい、、、あんたに話したけん!」

このお客様も一人暮らしが永い。


はけ口のない怒りは時として、更なる怒りを生むもの。

誰かに思いの丈を吐き出したい、、、聞いてもらいたい。

そうすることで鎮まる怒りもある、、、たぶんあるのだ。


入院は、遠方に住むご子息と相談の上で決めると仰る。

” 以前に通っていた〇〇先生にも相談してみる ” と。



些細なことでも
、人は前を向ける!

2017年9月26日 (火)

家の電話

黒電話を使ったことの無い人も多くなっている。

Photo_4                             ~黒電話 Google画像 参照~


俺の少年期には、家の電話といえば、ほぼこの形だった。

極めて頑丈な作りで、少々乱暴に扱っても壊れなかった。


本電話機の自由化により、家の電話にも花が咲いた。

Imagesgo043hfe_3

Ooo_2

Kiltusuhonn_4

Imageskdbo40mf_4

Imagesob6vxgna_3

Ppp_5
             ~ファッション電話機 Google画像 参照~

そして、子機が付いて、、、FAXへ。

Imageslhdz94go

Imageszfcxx5vl

       ~コードレス留守電・コードレスFAX Google画像 参照~


だが、家の電話の保有状況は、、、

全体では72.7%、20代世帯では1割足らずだという。


携帯電話・スマートフォンの普及率は凄まじく、

若年世帯ではすでに、固定電話は過去の遺物と化した。


その煽りは公衆電話にも及び、街中でも滅多に出会えない。

Imagesz13pmwp3

Images51uh9uct_3

Photo_6

                ~公衆電話機 Google画像 参照~


時代は変遷し、技術の新陳代謝は繰り返され、、、

サバイバル そして リバイバル。

家の電話の復活は、あるのか?


因みにこれは、、、マイブームの「ジョンウンフォン」

Images

 

          ~Google画像 参照~

2017年9月25日 (月)

茜色の約束

♫泣いて笑ってつないだこの手は 重ねた言葉に負けない約束

  あなたに出逢えた茜の空に ほらあの日とおなじことを願うよ・・・


        茜色の約束

唄 いきものがかり 作詞・作曲 水野良樹 

 


YouTube: いきものがかり♪茜色の約束(アコースティクバージョン)

 

 


YouTube: 第76回Nコン 中学校の部 スペシャル合唱団

結果 ALL RIGHT !

少し前、エアコン室外機の木製カバーを加工して、

ネコちゃん達から隔離する処置を施したことがあった。

Img_2214_2

 
ところが、そのエアコンカバーを今は取外しているとのこと。

何でも、ネコたちが異常なほどにカバーに興味を示し、

以前よりも増してエアコン室外機周辺でたむろするようになり、

結果、いろいろ散らかるし汚れるしで、、、仕方なく。

それからは、室外機から少し離れて鎮座した、

エアコンカバー周辺でくつろぐネコたちがいるらしい。


カバー本来の用途に適わなかったのは残念ではあるが、

ネコたちのエアコン室外機への関心を逸らすことは出来た。

それはそれで、結果 ALL RIGHT なのではないか!


俺の仕事は、きっとそんなところだろう(^^;

2017年9月24日 (日)

共同作業

その団地には、ルールに則って行われる共同作業がある。

何処も然りだが、昨今は入居者も高齢化が進み、

その作業の参加者が、年々減少傾向にあった。

理由は様々だが、無理からぬものから???まで。


騒ぎはそんな状況が続いた数年後に起こった。

” 決まったルールに従えないのなら、ペナルティーを課す "

新たなルールが追加されたのだった。

如何なる理由があろうとも、ルールはルール、、、

従ってもらわなければ、規律は乱れ平和が保たれぬ。

何だか話は、どこかの国への圧力問題の様相を呈してきた。



団地周辺の雑草駆除とゴミ拾いは、月に一度の共同作業。

居住者がまだ若かりしころは、結構賑わいもみせて、

ご近所付き合いの格好の場でもあったらしい。


時は流れて半世紀、、、紆余曲折あって、今も共同作業。

問題は多いが、それでもどうにか続いている、、、今は。



その団地近くのバス停留所で、ご高齢のご婦人が

バス停付近の雑草駆除をなさっていた、、、お一人で。

その光景が物語るものを感じつつ、共同作業の行く末を思った。

2017年9月23日 (土)

撮ってみた

いつものウォーキングコースで出会ったものと風景。

Mvi_2295

Img_2302

Img_2306

Img_2299

Img_2307

Img_2301

トンボは早過ぎて撮れなんだ (^^;

2017年9月22日 (金)

想い

「想いが詰まった映像がある、、、」

あるお客様からの依頼で出向いたときのお話。


それは、HDDレコーダーに記録されている、あるテレビ番組の映像。

今は亡き依頼主のお母様が、好んで見ていた番組を録画していた映像。

突然に見ることが出来なくなったので、どうにかして欲しいとのご依頼。

何らかの理由で、HDDレコーダーに不具合が発生したようだ。

初期化すれば、レコーダーは復帰しても録り溜めた映像は消えてしまう。

だがそのままでは、録画も再生もままならない、、、どうしたものか?


仕方がないので、初期化をせずにHDDから映像を取りだせないか?

いろんな問題をはらんでいそうな打開策を思案していると・・・

ご依頼主のご子息が帰宅なさって一言、、、


『あの映像なら、You Tubeで見れるバイ!』


なるほど、その手があったか!お見逸れしました (・_・;)

2017年9月21日 (木)

克服

あるお客様のお話を伺う機会があった。


突然身に降りかかった苦難を前にただ茫然となり、

成す術を見失っていた頃、ある人物と書物に出会う。


そこからは一心不乱。不安な思いを打ち消すかの如く、

その書物にまつわる作業に没頭し、

一冊の本を出版されるまでに至る。


仕事もどうにか軌道に乗り、充分な糧を得た。

信頼できる人物と、好きな書物によって、

自分は窮地から救われた、、、そんな風に仰る。


「逆境を克服するべく生かされて来た」

苦難が降り注ぐ以前のご自分とは違った人生。

自分を思い、そして他人をも助ける人生。

その分水嶺は、苦難の克服を叶えた出会いと意志。

その方の澱みないお話は、1時間にも及んだ。


用事を済ませての車中、、、

「俺にもあるのかな?克服すべき何かが。」

そんなことが浮かんで消えた。

2017年9月20日 (水)

怒涛の如く

早朝から珍しく電話が鳴った。

先日の電話で、施設への入所を機に家電品を買い替えたいと、

そう仰っていたお客様から、お断りの電話が。

どうやら、子供さんが用意してくださるとのこと。


その約5分後、今度は固定電話が通じなくなったと、

携帯電話からの入電あり。

午前中に訪問するを告げて、取り敢えず朝の支度を急ぐ。


それから暫くして今度は、インターホンが壊れたけど、

修理は可能か?と問う電話が入る。

これも後程のお伺いを約束して、一旦受話器を置く。


固定電話故障?のお客様宅に出向こうとした矢先、

更なる連絡が入る、、、テレビが点かない。

これはすぐそこ、ご近所さんからの依頼。


何だかんだ大変だが、ここが肝心な取っ掛かり!


頑張らんとでけん!

2017年9月19日 (火)

敬老の日 2017

65歳以上を高齢者と呼ぶのだとしたら、

俺もそこまでに10年を切っているのことに気付き、

何だかアッという間の50数年間だったことに驚いた。


これと云って何も成し遂げてはいなくても、

こんな風に時間は勝手に過ぎて行くものなのだと、

そして年齢は重なって行くものなのだと、

今更ながらではあるが、改めて合点がいった。

だからこそ、これからの人生、

生きる道なのだろう。



そんなことを思う、敬老の日。

2017年9月18日 (月)

証 ~redraft~

♫前を向きなよ 振り返ってちゃ 上手く歩けない

  遠ざかる君に 手を振るのがやっとで

  声に出したら 引き止めそうさ こころで呟く

  ”僕は僕の夢へと 君は君の夢を”・・・


         

合唱 作詞 山村隆太 作曲 阪井一生 


YouTube: 【合唱曲】証 / 歌詞付き

秋空

台風が秋空を運んできた。

東窓から爽やかさと共に、

秋の匂いも入ってくる。


このまま一気に、、、季節は秋?

Img_2293        ~台風一過の秋空 2017.9.17 ~

2017年9月17日 (日)

台風一過

午後3時を回った辺りから、穏やかな空模様になり、

その後薄日が差し出したりして、、、

午後4時40分現在、時に強い風も吹くけれど、

台風一過の晴れ間が見られるようになった。


幸いにも我が町は、今回は被害から免れたようだが、

今この時に、風雨に晒され高潮や河川の氾濫から

身を守るべく避難なされておられる方もあるはず。

どうか被害が最小限に留まりますように、

そして進路にあたる方々の無事を祈って。

台風対策

台風18号が迫っていると云うので、取り敢えずやれることはやっておく。

Img_2288_2

Img_2291

Img_2292_2

南と北、そして東側の窓を塞いでみた。

気休めだけど、やらないよりはましかもしれない。


17日午前10時過ぎ現在、

風が少し強くなって来ているが、まだ風雨ともそれほどではない。

昨日は、台風対策に大わらわで、其の事にのみ集中していて、

さほど気にも留めていなかったが、これから雨風が強まって来ると、

さすがに少し不安かな。

2017年9月16日 (土)

朝寝坊

珍しく朝寝坊をした。

携帯のアラーム音を午前6時半にセットしているが、

6時には目が覚めることが多い。

朝の支度の最中に、目覚ましアラームが鳴る!

毎朝そのようなパターンだったのだが・・・


実は昨晩、眠りについて暫くして目が覚めた。

すぐに肌寒さが襲って来て、このままじゃいけない気がした。

隣の部屋に置いていた薄い夏布団を取りに行くと、

そこは両親の寝室にしていた部屋、ベッドもそのまま。

半分寝ている様な心地だっし、行き来するのが面倒で、

親父のベッドに夏布団で眠ることにしたのだ。


目覚めたのは午前8時少し前。

目覚ましのアラームは鳴っていたような気はするが・・・

そう云えば、親父は朝の身支度が大変で、

寝室を出るのは確か、、、午前8時少し前だったなぁ。

2017年9月15日 (金)

Jアラート

朝刊の記事に、

『政府は14日、、、Jアラートで避難を呼び掛ける際の

 文言を見直した』 こう云うのがあった。

奇しくも今朝7時前、

北朝鮮から6度目の日本上空を通過するミサイルが確認された。


見直されたJアラートが鳴り響く異様な光景。

いったいどうやって、何を救うための警報なのだろうか?

黄昏の風景

Img_2287

店じまいの午後6時半。

西の空がやけに赤く染まっていたのに気づき、

夕焼け空を切り取ってみた。


店のすぐそばの光景、、、黄昏の風景。

2017年9月14日 (木)

台風18号

非常に強い台風18号は、懸念されていた東寄りの進路で、

九州から四国、近畿~東海~関東から東北へと抜ける、

列島縦断のコースを辿る公算が強くなっている。

心配なのは、その勢力が衰えるどころか増して押し寄せる

可能性が高いこと。前線を巻き込んで行くために、

大雨の被害にも十分な警戒をしなければならない。

Japan_nearsmall

           ~台風18号 tenki.jp参照~

運動会

通りかかった幼稚園は、改築工事の真っ最中。

資材や重機で狭くなった運動場で、

園児たちがお遊戯の練習をしていた。

気になったので、車を脇に止め眺めさせて頂いた。

作業の騒音に、演技指導の先生方の声も儘ならぬ、

ただ、園児のみんなの、先生を見る眼差しが熱い!


ふと、ある思いがよぎる、、、

『この子たちの運動会に、ここは間に合うのか?』


俺が中学3年生のころ、校舎が新しく立て変わった。

大規模な工事で、一年近く掛かったと記憶している。

受験生の大切な時間は、工事の騒音に悩まされ、

卒業にも間に合わず、新校舎に入ることは無かった。


『あの園児たちも仮設園舎で過ごしているようだし、

 卒園式には間に合っても、運動会はどうなのかなぁ?』


広く戻った運動場で、そして真新しい園舎のもと、

楽しくお遊戯している園児たちに思いを馳せた。

2017年9月13日 (水)

講習会

この時期には以前から、講習会がよく開催されている。

昨日、車で1時間ほどの町まで久々に行って来た。


福岡筑後地区随一の商業都市、、、久留米。

講習会場に出向く以外、ほとんど通うことの無い町。

今でこそ水を開けられたがその昔、筑後地区に於いて、

久留米と我が町は、自他共に認めるライバル関係にあった。

ちょっと昔のお話である。


そうそう、講習会は粛々と進行し、効果測定テストも

無事にクリアー、、、か、どうかは後日お知らせが来る。


帰りは、カーナビ頼りで知らない道を走ってみた。

お蔭で、1時間足らずの道のりを、2時間弱費やした。

まったく知らない道を走るのも、たまにはいいものだ。

 

2017年9月12日 (火)

SMILE STAR(スマイル スター)

元SMAPといえば、、、スーパーアイドルグループ。

そしてファンにとって、今でもその地位は変わらない。


何だかんだと細かいことはわからない。

ただ思うのは、、、

SMAPは解散したが、SCRAPしたのでは無い!

沈黙が憶測を呼び、不安や不信に陥りそうだが、

彼らのファンは、ひるまない、、、くじけない。


そしてその声を真摯に受け止めた彼らは、

5人それぞれのSTEPを踏み出した。

生きていれば、いろいろあるが、

" SIMPLE IS BEST "

わかりやすさも、大事なこと。

願わくば、一人一人がSUPER STARであり、

そして、SMILE STARであり続けて欲しい。

2017年9月11日 (月)

気になったこと。

朝日新聞朝刊一面に連載中のコラムに「折々のことば」がある。

哲学者 鷲田清一(わしだきよかず)さんの連載記事。


そのタイトル「折々のことば」は、、、

Img_2280


こんな感じで一葉のマークが折り込まれている。


ところが、2017年3月8日(No.688)のそれは、、、

Img_2277


若葉が明らかに違うマークになっていて、しかも黄色。


2015年6月21日(No.80)からスクラップし始め、

9月10日までで、781枚(No.870まで)を閉じこんだ。

途中抜けてるものもあるし、No.79以前は知らないが、

この黄色い絵柄(紙飛行機?)のタイトルは、たぶんこれだけ?

どうでもいいけど、何かメッセージでもあるのかな?



ちょっと、気になったこと。

2017年9月10日 (日)

魔法の黄色い靴

♫OH! そうだよ 誰にもあげない魔法の靴さ

  OH! そうだよ 誰にもあげない魔法の靴さ

      魔法の黄色い靴

唄 チューリップ 作詞・作曲 財津和夫

 


YouTube: 魔法の黄色い靴 チューリップ

ウォーキング

3日前から久々に散歩している。

親父とのリハビリ散歩で通いなれた公園の遊歩道。

昨日は行き交う人との挨拶が叶った。

会話するほどまでのことは無かったが、

3日目にして清々しい気分、、、調子に乗って、

外回りし、田圃をめぐってトンボと遊んだ (^^;

右膝が傷んでいるので、スローペースで歩いているが、

明日辺りからは、少しだけ早歩きを試してみるか!

2017年9月 9日 (土)

返却

先日書棚を整理していたら、見知らぬ本が出て来た。

どうやら学生時代に購入した本のように思えたのだが、

何気なく開いて見てみたら、、、貸し出しの本だった!

専門学校在籍中のことだから、38年ほど前の話になる。

どう云う訳だか返却していなかった本なのだ!


そうとなったらこのままにはしておけず、

すぐさま学校に連絡を入れることにした。

突拍子もない話にも拘わらず、

丁寧に対応をして頂き本は、

図書館に戻ることとなった。

返却が出来て、よかった、、、よかった!

Img_2268

2017年9月 8日 (金)

問い合わせ

家電リサイクル処理依頼の電話が、近ごろよくかかる。

その殆どが冷蔵庫、、、重たいからなぁ (>_<)


販売に伴う、もしくは以前に販売した冷蔵庫以外、

基本的にはお引き受けしてはいなかった。

それが行きがかりで、状況によってはお引き受けしている。

一人で対処出来る小さな冷蔵庫はいいとして、

普通の冷蔵庫は助っ人を頼まねばならず、

その分費用が発生してしまう、、、

其処を含め、いろんな場面を想定した料金体系を、

ご理解頂く作業を徹底させて頂いている。


いろんな状況で処分しないといけなくなったのだろうし、

お困りのことだろうとも思う。

ただ、法定料金+収集運搬手数料に沿っての対応をする、

規定に基づいた自分の決め事は、粛々と遂行させて頂く。

そこを順守させて頂くことで、対応が出来ると思っている。

自治体からの要請は、それとして。

時計

アクセスランキング

福岡の天気
ガソリン価格

gogo.gs
野菜today
フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 02/2013