アンティーク時計
福岡の天気
名言集
祝日カウントダウン
Sakura Calendar
野菜today
ガソリン価格

gogo.gs
フォトアルバム

« 街路灯 | メイン | 道との遭遇 »

2017年12月17日 (日)

その昔

あるお得意様のお話。


その方は、親父の時代からの上得意様で、

かれこれ50年余のお付き合いになる。

ご主人は大らかで、何でもご自分で成される寡黙な方。

奥様は、まさに肝っ玉母さんタイプのお優しい方。

ただ、、、

その昔に哀しい出来事があって、

家族から笑いが絶えたことがあった。それ以来、、、

ご夫婦としての道のりも、過酷なものとなる。

艱難辛苦(かんなんしんく)を乗り越えてのいま、

更なる向上心で前を向かれる姿勢には脱帽した。


来年、お二人ともが八十路になられるご夫婦。

その日々の生活を支える家電製品。

そして、その家電品を下支えしながら、

ご夫婦に寄り添える電気店でありたい。


ちょっとカッコつけ過ぎかな (^^ゞ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/605037/34097878

その昔を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。