« ベ〇ト電器のコ△マさん | メイン | ご来店⁉ »

2018年2月22日 (木)

灯油ポリ容器のふた

近くの灯油販売店でいつも、持参のポリ容器に

給油してもらう、、、18ℓを2缶分。

店員さんは、必ず容器ふたの締り具合最終確認を

願い出る、、、作業のルーティーンとして。

たぶん、持ち帰り途中の灯油漏れ問題の対応策なのだ。

車で持ち帰りの途中に灯油漏れがあれば、確かに悲惨だ。

ふたのパッキンが緩かったり、劣化していたら

ラップを二重にしてパッキン代りに応急処置したり、

ふたのみご購入頂くようにお勧めしたりしている。


この類のことは、他にもある。

いつものホームセンターでは、

持ち帰りのし難い物干し竿や

長めの木材などの搬送用に、

軽トラの無料貸し出しや、

65歳以上の方で3,000円以上の

お買い物をして希望をすれば、

自宅まで商品をお届けするサービスがある。

また、ガソリンスタンドで給油を頼むと、

窓を拭いたり、ゴミの回収をしてくれたり、

時には、おしぼりのサービスをしてくれる。

慮る、忖度する、、、日本人の得意とする業。

ささやかなおもてなしの精神が、

其処には宿っているのである。


と、、、俺は思ってる。

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/605037/34107804

灯油ポリ容器のふたを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

時計

アクセスランキング

福岡の天気
フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 02/2013