アンティーク時計
福岡の天気
名言集
祝日カウントダウン
Sakura Calendar
野菜today
ガソリン価格

gogo.gs
フォトアルバム

« キレイだな! | メイン | 春の雨 »

2018年4月14日 (土)

時流

仕事を終えて、お茶を頂いていたときのこと。

 

そのお客様とのお付き合いは、40数年になる。

親父から引き継がせて貰った、上得意のお客様。


昔の炭鉱社宅払い下げ分譲住宅地の一角。

閑静な住宅地で、公園や商店街、学校も近くて、

住みやすい居住区として知られている地域。


ただ、、、

数十年の時が、地域の色合いを変化させた。

世代の交代や家主無き空家の存在が、

少しずつご近所付き合いの疎遠を招き、

隣組や自治会活動にも影響を及ぼした。


いつの間にやら、そのお客様の周りには、

むかし馴染の隣家は消え失せて、

空き地に駐車場、、、

メガソーラーパネルやコインランドリー。

そして、賃貸のワンルームマンションに、

居宅介護施設やグループホームなどなど。

賑やかという名の喧騒に包まれた地域と化した。


「時の流れやろけど、ここも変わり果てたばい!」


ポツリと漏らされた言葉の端に、

一抹の寂しさを感じずにはいられなかった。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/605037/34121804

時流を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。