« 堰 | メイン | 絶対に、負けられない闘い! »

2018年4月17日 (火)

その道路沿いには、

少し離れた町の、細い道路沿いには、

古いお店が軒を連ねる商店街がある。


その中でも際立つのが、、、

リカちゃんの自転車を陳列していて、

いつも店先でパンク修理をしている、

そんな印象の強い老舗自転車屋さん。


そしていま一つは、、、

黄色い看板が目印で交差点の角の店。

いつも店先で店主の削っている姿が、

本当に強く印象に残るカギの専門店。


どちらの店も、創業は戦後まもなく、

この界隈では、老舗中の老舗と聞く。


その2つの店が、今年相次いで閉店。

何の所縁も無く、一面識も何も無く。

通りすがりに、ただ見ていただけの、

軽トラのフロントガラス越しのお店。


ご店主が同じ時期に逝かれたのだと。


その商店街の細い道を通って30数年。

因果関係も無いのに何とも切なくて。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/605037/34122222

その道路沿いには、を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

時計

アクセスランキング

福岡の天気
ガソリン価格

gogo.gs
野菜today
フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 02/2013