アンティーク時計
福岡の天気
名言集
祝日カウントダウン
Sakura Calendar
野菜today
ガソリン価格

gogo.gs
フォトアルバム

« こんな日は、 | メイン | なんか、寒い。 »

2018年4月25日 (水)

見えるのに、見ていない。

我が家から、、、

徒歩で十数歩のところにある信号機のお話。


それは、押し釦式の歩行者用信号機で、

朝の通学時以外は、あまり活躍しない。

ただ道路規模の割に交通量の多い道で、

閑静な住宅地への迂回路になっていることも、

 その交通量の多さに関係があるような気がする

道路幅は狭いし蛇行路で死角があるため、

過去に幾度か道路横断中の事故があって、

重症事故を受けて、信号機が設置された。

 

最近、信号無視の車が目だって増えて来た。

完全な赤点灯なのに、平然と突っ切るのだ。

幸いにも重大な事故には繋がってはいない。

我が家側から横断する歩行者が特に、

ここの信号機を過信してはいないから。


あまり使われない信号機が、ドライバーを油断させ、

見えているのに、見ていない現象を起こしてしまう。

特異な蛇行路ゆえに、自己防衛本能が働く歩行者は、

運転者からは見える筈の信号機を過信せずに五感で

確認してから行動を起こす、、、幼児までもが。

その結果、信号無視はあっても事故が起きてはいない。

おかしなことだけど、何度も目の当たりにして来た。

だからもう、あえて信号機を使わなくなって来た。


だけどこれは悪循環、、、

いつ事故が起こっても不思議では無い状況なのだ。

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/605037/34123180

見えるのに、見ていない。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。