アンティーク時計
福岡の天気
名言集
祝日カウントダウン
Sakura Calendar
野菜today
ガソリン価格

gogo.gs
フォトアルバム

« たぶん??? | メイン | ルール。 »

2018年5月23日 (水)

友達

今頃どうしてだろう?

小中学生時代の同級生の夢を見た。


彼は秀才と云うより、天才肌。

何でもやってみてから判断するタイプ。

引っ込み思案な俺を、グイグイ引っ張ってくれた。


彼は中一の冬だったか?
唐突に転校していった。

文通は数十通交わしたが、次第に疎遠となった。


そんな彼が大学生最後の夏休みに、

一度だけ俺を訪ねて来てくれた。

すでに社会人?となっていた俺は、

愚かにも目線を上から見下ろした。

最初は小学生の頃のように、

屈託のない笑顔を見せてくれていた彼も、

気負いに任せてはしゃぐ様な俺の言動に、

仕舞いには曇りガラスのような表情に。

次の目的地まで送る車中は会話も無く、

お通夜の様だったと記憶している。


当時の俺は、海の物とも山の物ともつかぬ、

ただ温い状態のまま悶々と日々を送っていた。

其処へ彗星の如く現れた、輝くばかりの旧友に、

  (かつて無口で友達付き合いが苦手な俺を、

   みんなの前に引き出してくれたその親友に)

恩をあだで返すような仕打をしてしまった。


それから三十数年の月日が流れ、、、

まったく忘れていたその旧友のことを、

どうして今頃、それも夢で見たのか?

夢だから、、、

何の脈絡もなく見たのだろうが・・・


もちろん思い出すのは、、、

小中学生の頃の、屈託のない彼の顔。

ノスタルジアを感じに来た彼に、

後悔をさせたであろう俺の態度。

ほんとうに、、、ごめんなさい。

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/605037/34127292

友達を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。