« 連休明け! | メイン | 姪っ子親子の来訪 »

2018年5月 9日 (水)

改めて・・・

ここ二日間の仕事を通じて感じたこと。


改まって言うことでも無いのだが、

俺が今生かされている理由みたいなものを

感じさせていただけたような気がしている。


ご依頼されたお客様の殆どは、

俺より20歳以上離れた年齢の方々。

親父が開拓してくれた古参のお得意様。


連休中はお休みだろうと、

敢えて明けまで待っての仕事依頼!


当然、緊急を要するほどのご依頼では無かったが、

それでもお困りごとには、何ら変わりは無いのに。


サービス業の端くれを標榜している身としては、

ありがたいような、お恥ずかしいような。


今から30年ほど前であれば、、、

お客様は、現在の3倍近くいらっしゃって、

一日の仕事量も、今の数倍はあって気忙しく、

只々、流れ作業のようなものだった。


それでも景気は良くて、業績は上がっていた。

有頂天な気分が、どこかで慢心を生んでいた。



その後、、、

経済環境も厳しさを増し、親父も病に臥せり、

目に見えて状況の悪化が露呈した20年ほど前、

其処からの十数年間は、悪化の一途を辿った。


それでもどうにか持ち堪えられたのは、

両親が丁寧な対応で開拓したお客様の存在だった。

紛れもなく、そのお蔭を以って今の俺がある。


これから何年、仕事が出来るかはわからないが、

ご依頼に向き合って、やれることをやれるだけ!

改めて原点に立ち返って日々を生きなければと思う。


少し、、、気張り過ぎか?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/605037/34125433

改めて・・・を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

時計

アクセスランキング

福岡の天気
フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 02/2013