アンティーク時計
福岡の天気
名言集
祝日カウントダウン
Sakura Calendar
野菜today
ガソリン価格

gogo.gs
フォトアルバム

« 手紙 | メイン | 月命日 2018 水無月 »

2018年6月29日 (金)

雷鳴

この梅雨一番の荒れ狂う空模様となった。


雷鳴轟き、雨足が地面を叩いて靄となり、

人影はなく、車も心なしか行き来をしない。


怖さ感じる真黒な雲、
それをつんざく稲光!

遅れて響く雷鳴が、内臓を持ち上げてくる。


だけどこの雨は、梅雨の終りの断末魔?

明けて季節は、、、今年も夏へと。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/605037/34132717

雷鳴を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。