時計
福岡の天気
祝日カウントダウン
Sakura Calendar
名言集
フォトアルバム

« がんばれ! | メイン | 水滴 その2 »

2018年6月 7日 (木)

水滴

少し前のこと、あるお客様宅での出来事。

少し長くなるけど・・・

仕事を済ませてお茶をご馳走になっていると、

テレビのスタンド(脚)の部分に水滴が (・_・;)

ほんの数滴だけれど、、、

「ん? なんでこんなところに水滴が!?」

お客様に尋ねてみると、、、

水をこぼしたようなことは無いと仰る。

年が明けたころから水滴があったらしいが、

なぜそこに水滴があるのか?

もちろん拭ってみるが、知らぬ間に数滴がちゃんと!


不思議なことに今のところは、

テレビに異常は認められないという。


ただ、、、

テレビから水分が雫となって滴下したとなれば、

そのままにしておく訳にはいかない、、、だろう?


その水分は、無色・無臭の蒸留水のような、

油脂とは違った液体のように見える。

ほんとうにテレビから水が滴るのか?

だけど、、、

テレビの近くに水分を感じることの出来るものは

まったく存在していないのも確かなこと。

もちろん雨漏りの形跡はないし、

毎日必ず雨漏りする筈もないだろうし・・・


エアコンは少し離れたところに付いてはいるが、

その時点では、まだ冷房運転は行っていないと仰る。

エアコン室内機からの水漏れでも無さそうだ!


そうなると、、、

何者かが意図を以って、故意に水滴を?

でも?、誰が?? 何のために???

あるいは、、、もしかして超常現象?


冷静になって考えてみると、、、

このテレビは液晶テレビ、液!

そう、パネルには液体が詰まってる!

そうか、液晶パネルから漏れてるのか?

だけど、パネルに強い衝撃が加わったのなら

いざ知らず、普通にしていて漏れるとは?

いままでにパネルから液が漏れた報告は

聞いたことが無い、、、

俺が無いだけのことかもしれないが!


もうこれは、確認するしか他に手は無いが、

俺が販売したテレビでは無いし、

今のところ異常が無いということで、

お客様は意外にも冷静で、、、

後ろ髪を引かれる思いは残しつつ、

そこを後にするしかなかった。


つづく。。。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/605037/34126621

水滴を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。