« きよしこの夜 | メイン | 勇退 »

2018年12月26日 (水)

公益財団法人『日本漢字能力検定協会』が、

全国公募で決定した今年を表す漢字一文字は、



天災・人災によらず、

確かに災い多き一年だった。


災害(天災)は、忘れたころにやって来る!

そう云って戒めていたのだが、

もはや忘れてなどいられない。


まずは、自らが出来ることで身を守る。

自助があっての共助・公助なのだろう。

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/605037/34163730

を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

アクセスランキング

福岡の天気
祝日カウントダウン
Sakura Calendar
Powered by Six Apart
Member since 02/2013
フォトアルバム