« 2019年仕事始め! | メイン | 時刻表示 »

2019年1月 8日 (火)

ゼブラゾーン

随分前に、一度触れたことのある話題。

それが、、、『ゼブラゾーン』

道路上に設けられた縞模様地帯のこと。

170pxzebra_zone

220pxr22_ichinomiya_rtogocho

220pxkeiohachioji_station_rotary      ~ゼブラゾーン Wikipedia画像 参照~


正式には、『導流帯』というらしい。


車両の安全かつ円滑な走行を誘導するために

設けられた場所。

右折レーンの手前に設けられることが多い。


ただこの導流帯、、、

ここを通っていいのか?、いけないのか?

よく分からないのだ (-_-;)


どうやら通行しても道路交通法違反では無い!

だけど警察は通らないように指導している!?

そもそもここを通行することを、

想定せずに導入されたらしいのだ。

ちょっと調べてみたのだが・・・

日本では道路上の安全と円滑のために路面標示が設置され、

同じ目的で設置される道路標識や交通信号機とは連関が図られる。

路面標示の様式や設置方法などは道路標識、

区画線及び道路標示に関する命令に基づいて定められている。

この命令の中で路面標示は都道府県公安委員会が設置する

道路標示道路管理者が設置する区画線に大別され、

道路標示はさらに規制標示と指示標示に分けられる。

なお、この命令では定められていない「法定外表示」

が設置されることもある。

         ~日本の路面標示 Wikipedia 参照~


どうやら路面表示には道路標示と区画線、

それに法定外表示という概念があり、

道路標示には更に規制表示と指示表示の

区別があって、、、

導流帯は指示表示であり、かつ

区画線でもあるというのだ!?


何とも曖昧な路面表示の区分帯のように、

俺には思えるのだが・・・。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/605037/34164862

ゼブラゾーンを参照しているブログ:

コメント

ゼブラゾーンを守って右折レーンに入る時に
後ろからゼブラゾーンを猛スピードで走って来る輩にクラクション鳴らされたことがあります😲
右折レーンに入る時には車の姿を確認できなかったので焦りました。
そういう輩もいますので、お互い気をつけましょう😅

はまさんへ

>ゼブラゾーンを守って右折レーンに入る時に、、、クラクション鳴らされたことがあります

危なかったですね(>_<)

物理的に走れるのですから、そう云う危険をはらんでいるんですね。
ゼブラゾーンの所在を白黒はっきりとさせるべきですね、これは!

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

アクセスランキング

福岡の天気
祝日カウントダウン
Sakura Calendar
Powered by Six Apart
Member since 02/2013
フォトアルバム