« ガスステーション | メイン | ちょうちん »

2019年3月 5日 (火)

更新

3月を迎え、年度替わりの時期になると、

生活の場に於いて、いろんな更新が

必要となる場面はどなたにもあろう。


正月気分もスッカリ抜けようとしていた時分に、

ある方面から、契約更新?の手続きを求められた。

それは、俺にとって寝耳に水の出来事で、

到底納得の行く話では無かった。



実はその話、親父が亡くなる2年ほど前に

解決済みのこととして認知していたこと。

少なくとも、俺の中では。


今は少しショックもあって、

事柄を大袈裟に捉えているのかもしれないが、

落ち着いて考えを巡らせ、判断するしかない。


とりとめのない話になって恐縮だが、

世間では運転免許証の更新に於ける、

高齢者講習の話題が上がってる。


70歳から74歳は、高齢者講習の受講。

75歳以上は、認知機能検査と高齢者講習

の受講が義務付けられている !?


どうやら、手続きが間に合わずに、

運転免許証の失効となる高齢ドライバーも

少なからずおられるとのこと。


俺の話もそうだと思うが、

これはもう、、、

更新とは名ばかりの、更改のお話。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/605037/34171445

更新を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

アクセスランキング

福岡の天気
祝日カウントダウン
Sakura Calendar
Powered by Six Apart
Member since 02/2013
フォトアルバム