« どういうこと? | メイン | 大事なこと »

2019年6月19日 (水)

若き研究者

STAP細胞関連の始まりの記事がこれ。


2014年4月10日 (木)

小保方春子さん


この記事を含めて全部で10個綴ったが、

先日書いた『STAP細胞への郷愁』で、

打ち留めになりそうだ。


何度も同じことを書いているが、

STAP現象には、ほんとに驚くと同時に、

大いなる可能性を感じていた。

それだけに、、、痛恨の極みだ!


最後にもう一度、総括しておきたくて。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/605037/34182369

若き研究者を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

アクセスランキング

福岡の天気
祝日カウントダウン
Sakura Calendar
Powered by Six Apart
Member since 02/2013
フォトアルバム