アンティーク時計
福岡の天気
名言集
祝日カウントダウン
Sakura Calendar
野菜today
ガソリン価格

gogo.gs
フォトアルバム

カテゴリ「日記」の記事 Feed

2018年9月22日 (土)

にっぽん縦断 こころ旅 ~2018秋の旅~

いよいよ来週月曜日から始まる、秋の旅!

今回は、北海道を皮切りに、、、

北海道2週~青森県~岩手県~宮城県~福島県

~栃木県~茨城県~千葉県~神奈川県~静岡県の

1道9県を巡る旅。。。


お便りに誘われてのこころ旅なのだけど、

先日の北海道地震や、東日本大震災に見舞われた

地域を旅するというタイミングはきっと、

2011年から7年越しの、原点回帰を思わせる、

メモリアルな旅になる予感がしてならない。


にっぽん縦断こころ旅 ~2018年秋の旅~

2018年9月21日 (金)

アンダーパス!

朝から梅雨末期を思わせる大雨。

こんな日が、久々の地元開催講習会日。


気合を入れ直して軽トラを進めるが、

進路先には、、、アンダーパス!

行くか行くまいかで迷っていたので、

ここを通らないと開講時間に間に合わない。

だけどここは、冠水の危険がある

くぐり抜け式の通路。

止むを得ず迂回するも、行った先で渋滞に。

結果は云うまでもなくの遅刻(-_-;)


" あそこはオーバーパスにすべき道路だな "

なんてね (^^ゞ

2018年9月20日 (木)

分れ目

知り合いが、今の仕事を辞めるのだと云う。


その仕事を、いつからどれくらいの間

続けて来たとか、そんなことは知らない。

間柄は、そんな関係性なのだ。


年齢を考えると、ラストチャンスなのだと

彼は言い切る、自信もありそうな雰囲気だ。


人には幾度かの分れ目があるらしい。

その人生の分水嶺が、今まさにいま、

彼の目の前に広がっていて、

決断を促しているとでもいうのか?


少なからず背負った重荷を携えて、

彼が選んだ人生に幸多からんことを、

ただ希うのみ。。。

2018年9月19日 (水)

Retire(リタイア)

盲導犬『オリバー』の奇跡。


身近に盲導犬を見ることは少ないが、

彼らの献身は、様々な人達の優しさで紡がれている。

そして、その役目を終えた彼ら盲導犬の余生には、

安住の地が、心地よい終の棲家が与えられて然るべき。


そんな動画を見つけた。

盲導犬『オリバーくん』

2018年9月17日 (月)

樹木希林さん

以前、こんなのを綴っていた。。。


2016年5月20日 (金)

端座して実相を思え

樹木希林さんが引用していた言葉。

「端座して実相を思え」

~姿勢を正し、真実のすがたを思いなさい。~

つまり、物事を冷静に見つめよとの思し召し。


しかして、短慮はびこるは世の習い。

それ故に、思い悩むは詮無きこと。

粛々と自らの真(まこと)を全うすべし、

結果は自ずと、ついて来る。



樹木希林さんのご冥福をお祈りします。

2018年9月16日 (日)

Hero

♫君だけのためのhero いつまでもそばにいるよ

  君だけのためのhero 君だけのためのhero・・・


                         Hero

唄 安室奈美恵 

作詞・作曲 Ryosuke Imai・SUNNY BOY


YouTube: Hero/安室奈美恵【オルゴール】 (NHK「リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送」テーマソング)



2018年9月16日、歌手の安室奈美恵は、

一人の安室奈美恵さんに戻ることになる。

 

2018年9月15日 (土)

不審者!?

相変わらずのウォーキングコースを少し変更!

周回を減らし、北へほんの少し延ばすことに。


景色や建物も赴きが異なって、

それなりに良かったのだが・・・


延ばしたコースには小学校があって、

ウォーキングしている時間帯には、

学童か部活動終りで帰宅の途につく

児童の姿がチラホラとあった。


学校周辺に出没する不審者の情報が、

時折メールで流れて来るのは知っていたが、

まさか、その学校周辺でも見かけられていた

なんて思ってもいなかったから、どおりで

すれ違い様の挨拶にも返事が無かった訳だ!

俺も新たな不審者と認識されていたのかも?


日に日に日没も早まって行く。

不審者では無いと俺は俺を思ってはいるが、

それは俺の一方的な思い込みであって・・・

なので、ウォーキングコースは元に戻した(-_-;)

Kimg0319

Kimg0318 
稲の成長を見守りながらの周回コースが、

俺には似合っているようだな!

 

2018年9月13日 (木)

ファミマ・カード

近くに新しく出来たコンビニで、

プリペイド・カードの入会をせがまれ、

「まぁ、いいか!

 と、ファミマ・Tポイントカードを作った」

と、妹が云っていた。

 
ところが、、、

同じTポイント繋がりだからといっても、

ほかの店ではチャージが出来ないらしい。

ファミマのレジか、提携クレジットカードならば、

Web上でチャージが出来るとのこと???

この手の話にトンと疎い俺には何のことやら?


仮想通貨や電子マネーなどの疑似通貨には、

うさん臭さが付きまとうような気がして・・・



こんなこと云ってるから、、、

いろいろ乗り遅れる (-_-;)

2018年9月12日 (水)

HONDA Z

本田N360のことは、以前にも書いた記憶がある。

もちろん、車に詳しい訳では無いので、

N360にまつわる記憶を辿った話だ。


HONDA Zには、エピソード的な話は無いが、

先日、いつもの交差点で信号停車していた時に、

前に止まっていた『スズキ アルト ターボRS』

という車のフォルムを見ていて、何故だか、、、

HONDA Zのバックショットが甦って来た!

Hondaz360rear_2       ~HONDA Z360 Wikipedia参照~

Img03_3    ~スズキ アルト ターボRS メーカーHP参照~

 


 

2018年9月11日 (火)

朝だから、、、

早朝の呼び出しに応じて駆けつけたお客様宅で、

用事もあらかた済ませ、帰り支度をしていると、


「電気屋さん、もう終わったとね?

 そんなら、お金ば払わんといかんし、

 朝一番のお茶ば飲んで帰って!」


そう誘われたので、


『そげんよかですよ、お構いなく』


そう云って、遠慮してみたら、、、


「仕事は途中でも、朝出されたお茶は

 飲んでくれんと、でけんばい!」


礼儀にでも反するのだろうか?

けっこうな勢いで主張してくるお客様。

そんなことには、疎いからな俺は (-_-;)


そういえば、以前にも同じようなことを、

言われた様な気はしたけど・・・


朝一番に出されたお茶は、

有り難く馳走になるのが、

この辺りのしきたりなのだと、

頭の片隅に置くことにした。

2018年9月10日 (月)

白露

二十四節気の一つ、、、白露。


秋が深まり、

草花に朝露がつきはじめる頃という意味です。

空は高くなり、秋雲がたなびくようになり、

本格的な秋の到来です。

      ~白露 暮らし歳時記 参照~ 

ちょうど今の時期を云うらしいが、

無理やり節気に間に合わせたような、

そんな気がするのは、俺だけだろうか?


季節は移ろうものではなく、

劇的に転化して行くものとなった。

2018年9月 9日 (日)

両親

終日降った雨は、肌寒さを感じさせ、

云いようの無い寂しさをもたらした。



平成16年(2004年)5月2日、、、

H1652

この頃はGWに、知る人ぞ知るの神社仏閣を、

一日かけてドライブがてら参拝していた。


上の写真は、福津市にある宮地嶽神社で撮ったもの。

親父が78歳、お袋は74歳、、、持病はあったが、

まだまだ元気な頃だったなぁ~

2018年9月 8日 (土)

秋めいて

季節変化のメリハリが効いているというか?

この話は都度しているのかもしれないが?

たぶん今年の秋は、、、ショートカット!


台風は、まだやってくるだろうし、

昼間は真夏日になることもあるだろう。

だけど・・・

衣替えの時期が微妙で難しく、

行楽や装いに費やせる時間は短い。

三寒四温や秋雨で愚図つく天候は、

足早に初冬へと季節を追いやる!


春秋と書いて「しゅんじゅう」と読む。

これで、一年という意味があるとのこと。

これからは一年のことは、、、

夏冬と書くようになる?


因みに、春夏冬と書いて「あきなし」と

呼ばせる名字があるとか!

四季から ”秋だけ無いから”

だから、そんな名称のお店もある。

秋が無い、、商い(あきない)

2018年9月 6日 (木)

北海道で地震

台風21号の脅威にさらされたばかりなのに・・・

今回は、予期せぬ地震の追撃。


気象庁によると6日 午前3時07分ごろ、

胆振地方中東部でM6.7の地震が発生し、

北海道安平町で震度6強の揺れを観測した。

2018090518125739306030805   ~災害情報 Google参照~

猛暑・台風・地震、、、もうたくさんだ!

2018年9月 5日 (水)

ご無沙汰

テレビの調子が悪いとの一報で出向いたのは、

12年ぶりに伺うことになるかつてのお得意様。

訳あってご無沙汰となっていたが、

修理のタイミングでお会いすることとなった。


以前は通いなれた袋小路の路地も懐かしい。

佇まいは以前と変わらないが、

住人の気配の無い家が、、、ちらほらと。


小さな橋を渡って側溝脇の電柱横に、

以前と同じ駐車スペースがあった。

この辺りは以前と変わらず密集地。

「空き家は無さそうだが、住人は

 様変わりしているかもしれないな!」


10年ひと昔などと人がいう。

変わって行くものと、そのままで居るもの、

昔と今が混在し、懐かしめるほどの流れ。

それを『ひと昔』というのだろうか?

そんなことが、ふと頭をよぎった。

2018年9月 4日 (火)

台風21号

非常に強い台風21号。

ただ、大きな台風では無いのか、

福岡筑後南部地方は午前7時半現在、

曇天ではあるが、風雨共に気配なし。

 

201809040005_top_img_a  ~台風21号 ウェザーニューズ参照~


進路にあたる地域にお住いの皆さま方、

最大級の警戒を願いたい。

被害が最小限で留まりますように。

2018年9月 3日 (月)

窓口業務

8月12日に『0120-1048-☐☐』を書いた。


先日、ある方からの依頼でフリーダイヤルへ発信!

ガイダンスに従い待機していると、

窓口担当者が出た。


「はい!ご販売店様専用窓口の〇〇でございます。」

『☐☐電気の☐☐と申します。』

「☐☐さま、本日のご用件をお伺い致します。」

『洗濯機の正確な本体高さと幅を

 知りたいのですが?』

「承知いたしました。では、、、

 型式をお教え願いますでしょうか!」

出だしの受け答えからテンポが良くて心地いい、

いい感じのオペレーターさんだなと思った。


「お待たせして申し訳ございません〇〇電気様、

 お調べ致しましたところ、取扱い説明書には

 外形寸法のみが表示されておりましたので、

 そちらのご案内でもよろしいでしょうか?」

『そうなりますか。ですが、、、

 外形寸法だとホース幅も含まれますよね?』

そう応えると、、、

「左様でございますね。」

『ホース幅は、どれほどの寸法になりますか?』

「記載が御座いませんので、正確には

 お応え致しかねますが、、、3㎝程かと!?」

『分かりました!ホース幅を考慮して、

 お客様にはお伝えします。』


電話を切り暫くして、お客様へ電話を仕掛けた時、

滅多に見ない電話番号からの着信鳴動が!

相手は先ほどの販売店専用窓口の〇〇さん。


「☐☐電気様、ご販売店様専用窓口担当の

 〇〇でございます。」

「先ほどは大変失礼を致しました。

 お尋ねの洗濯機は2004年製造のもので、

 本体寸法などの 詳細な情報が当センターに残っておりませんでしたので、 正確なお応えが出来ませず、申し訳ございませんでした。」

「その後、本部に問い合わせ致しましたところ、本体幅は530mm、本体高さは900mmと判明いたしました。」

「〇〇電気様並びに、お尋ね頂きましたお客様に対しまして、大変ご迷惑をお掛け致しました、済みませんでしたm(_ _)m 」


もう、本当に平身低頭さが見てとれる
〇〇さんの言葉に、

こちらが恐縮してしまい、お礼も言えず仕舞いだった(-_-;)


ところでお尋ねの方は、、、

正確な本体幅と高さが知りたいって、どうして?

現物は計れ無かったのか?

2004年製だから、もう14年選手だぞ!

買換え?何処で??何故俺に聞いてきた???



何はともあれ!

販売店担当窓口の〇〇さんの対応に感謝かんしゃ!

 

2018年9月 2日 (日)

満足度

満足度とは?

人それぞれの価値観から、欲するものへの

期待値を差し引いた度合いのこと。

ある人の言葉に、そんなのがあった! 

つまり、、、

過度の期待は、人を幸福には導かない?

満ち足りてしまった後にあるのは?


それでも人は、何かに期待して生きているのも。

細やかな期待値が連なって紡がれた夢の衣は、

いつしかその人の価値観までも豊かにつつむ。


きっと人は、、、

届きそうで掴めないくらいの満足度が、

ちょうどいいのかもしれないな。

2018年8月31日 (金)

どこにいても…

入院患者が熱中症で亡くなったニュース。

病室のエアコン故障が、その原因だという。


家庭用と業務用の違いはあれ、

同じエアコンを扱う業者として

身につまされる出来事だ!

2018年8月30日 (木)

朝駆け

朝7時少し回った辺り、、、

お客様の呼び出しで軽トラを走らせた。

今朝は少し早めに目覚めていたので、

朝の支度もあらかた終わっていた。


朝焼けに気を取られつつ車列を追う。

久々に小・中学生の通学時間帯を走る。

横断歩道では、見守隊員の黄色が光る!

幼稚園やデイサービスのワゴン車が行き交う。

店前を掃くご婦人や水やりに忙しいお爺さん。


少しばかり過ごしやすくなった朝駆けの風景。

 

2018年8月29日 (水)

今朝の空気感

日中の残暑はまだまだ厳しいが、

朝晩の空気感、、、殊に早朝は変わった!?


いつものことではあるが、

お盆を境にエアコン関係の仕事は減った。

ただ、今年の夏は特別でSOSに近い、

緊急性の高い依頼が多かった。

すべてに応えられなかった無念さはあるが、

確かに、いっぱい一杯だったのもある。


いまを生きる、、、

それ以上でも、それ以下でも無く。

それがいまの心境かな!

2018年8月28日 (火)

さくらももこさん

ちびまる子ちゃん、、、さくらももこさん。

1965年5月8日、静岡県清水市生まれ。

漫画家・作詞家・脚本家、、、

そして、ミリオンセラーのエッセイスト!


2018年8月15日 寂 

ご冥福をお祈りします。

2018年8月27日 (月)

腹六分

あるテレビ番組で美輪明宏さんが、


『人間関係で一番大事なのは、

 腹八分ではなくて腹六分

 夫婦、恋人、親子、仕事関係、

 すべて腹六分でお付き合いを。

 親しき仲にも礼儀あり。


そんな話をされていたことを思い出した。

なるほど!

馴れ馴れしくも無く、素っ気なくも無く、

万事ほどほどにと云うことかな。。。

2018年8月25日 (土)

うち(私)は、好かん!

母は、サスペンスや刑事ドラマが大好物だった。

俳優さんありきで見るものや、ドラマ本位のもの。

例えば、大好きだった渡瀬恒彦さんの出演ドラマは、

ほぼ好きな作品だったように感じた。

ドラマで云えば、、、『相棒』と『科捜研の女』。

お昼の再放送も、欠かさず見ていたほど。


取り分け、『科捜研の女』の主演沢口靖子さん。

それと、『相棒』の初代相棒役寺脇康文さん。

このお二人は、役者として好みのタイプだったような。

特に沢口さんのぶれない演技には、一目置いていた。


逆に、片平なぎささんや名取裕子さんには、

ハッキリとした口調で、、、

「うち(私)は、こん人は好かん<`ヘ´>」

今となっては、推し量ることしか出来ないが、

たぶん、生理的に受け付け無かったのかな。

なんか、そんな感じはしていたけど。

2018年8月24日 (金)

いつものウォーキング

この一週間、順調にウォーキングが出来た!

コースはいつもの公園外周田んぼのあぜ道。

強い風になびく稲も順調に生育していて、

たっぷりと張られた水面が全く見えないほど。


持参のボトルにはスポーツドリンク。

丁度いいポジションで給水タイム。

終盤、コースは少し広めの歩道になる。

新幹線の高架下で最後の休憩ポイント。

脇道に入ると、残るは10分程度の道のり。

ラストスパートで歩き抜ける。


昨日の歩行時間 1時間14分 8,847歩

 

2018年8月23日 (木)

年齢確認!

仕事帰りにビールが切れていたのに気付き、

道路沿いのドラッグストアに入った。


350ml×6缶を2つ持ち、レジに向かうと店員が、

カウンター横のお知らせボードを指さし、

蚊の鳴くような声で、何かを早口で云い放った!


???

一瞬の静寂の後、ちょっと大きめな声で、

「確認願います!」


指示された指先には、、、

『私は20歳以上です』と書かれたプラカード。

店員と目が合って、エッ!?って顔したら、

「どうぞ!」みたいな顔で返された。

如何にも流れ作業的な応対に見えた。



お酒やタバコなどの販売時に於ける、

年齢確認作業を徹底することで、

未成人者への販売を未然に防ごうとする取り組み。

最初は、顔を見りゃ成人だと一目瞭然なのに、

どうしてこんなこと、、、と思ったが、

基本的に酒の自販機は置かないことが勧められていて、

止むを得ず設置の場合は、年齢制限機能が必須だ。

そうなると、対面販売に於ける防御策としての

年齢確認の取り組みは、やはり欠かせないこと!?


趣旨には同調するから「20歳以上です」を指した。

洒落でその横に掲げられていた「20歳未満です」の

プラカードを指さしてみようかとも思ったが、

苦笑いで返してくれそうな雰囲気では無かったので、

止めることにした(^^;

2018年8月22日 (水)

台風19号

夜半に外が騒がしくて目が覚めた。

タキロンの波板が風に叩かれ鳴いていた。

雨漏り補修で屋上を覆っているシートが心配で、

凪ぎを見計らって屋上への外階段を上ってみた。


19日の早朝、台風に備えてブルーシートを

更に上張りして養生し、補強テープで止めていたので、

何とか剥がされること無く覆われていた。


この夏、我が町を襲った台風の中で、

最も風の強い台風だった気がした。

次は20号、、、果たしてどうなる?

 

2018年8月21日 (火)

人と垣根と

ある日の朝刊記事が・・・

100回記念の高校野球選手権大会で、

九州の代表校がベスト16入りを、

14年ぶりで逃したと報じていた。


主な理由は、野球留学にあると断じている。

福岡県を例に挙げ、、、

今大会の出身中学校別の出場選手をみると、

福岡県の中学校出身選手は実に68名で、

大阪府に次ぐ2番目の多さだったとした。

つまりは、、、

九州高校球児のレベルが落ちたのではなく、

そこから流出してしまったのだと。


グローバル社会とか、ボーダーレスな時代だとか、

そんな話は、もう随分と前から聞いている。

野球留学などは、その縮図では無いのか?


確かに新聞は、その良し悪しを語ってはいない。

ただ、、、

垣根ですべてを閉ざすことなどはもう、

とっくに出来やしないと思いながらも、

人は広がり過ぎた繋がりの果てにある、

一抹の不安と郷愁を感じるのだろうか!


今では複雑に絡まり解けなくなった

一本のロープのような世界情勢。

郷土を思う心とグローバル化の波は、

対立し戦争をも引き起こす一面がある。

知らないから恐怖し、話せないから争う。

戦争の歴史は、人と人との垣根で起り、

今に以って続く、愚かな物語なのだ。



高校球児のお話が、脇に反れてしまったが、

今日の決勝戦は、、、

野球留学生を擁する多様性軍団

『大阪桐蔭高校』と、

県内中学校出身でかためた公立高校の

『金足農業高校』との、

まさに象徴的な一戦となった。


勝負は時の運、、、

ただひたすらに、白球を追ってほしい。

その先に、栄冠は輝く!

2018年8月19日 (日)

今年最初の

今朝は蝉の声が遠い。


昨夕、ツクツクボウシが鳴いていた。

滅多に来ないベランダの手すりで見つけた。


今年最初のツクツクボウシ、、、

秋の知らせの夕涼み。

2018年8月18日 (土)

change of seasons

季節の変わり目を感じる。


朝一番のリビングに、ムッと来る空気感が薄い。

トイレ便座のひんやり感が気持ちいい。

洗面する時、すくった水の温度が低い。


当然と云えば、当然のことだが、

季節は確実にめぐって行く。


願わくば、四季の移ろいはゆったりと、

体に優しい流れであって欲しいもの。