カテゴリ「ドラマ・テレビ番組」の記事 Feed

2015年1月 7日 (水)

銭の戦争

金で失くしたものすべて、金で取り戻す。


草彅剛さん演じるドラマで言い放たれた言葉。

その心はどうであれ、言葉が己を追い込んでゆく。

ストーリー展開は周知のことだが、毎回が楽しくなりそうだ。


2002年の暮れのこと、何げなくテレビから流れて来た映像が、

『僕の生きる道』というドラマの番宣場面だった。

ドラマの内容と云うよりは、草彅さんの画面に映し出された表情が

どうしても気になってしまい、初回を観ることにした。

その後は、毎回毎回追うごとに引きこまれて行き、

気付くと、ノベライズ本やサントラなども買い求めていた。

録画は何度も見返して、静かに一人感動していた。


それから10年余の年月を経た昨年末、

番組宣伝のCMで、このドラマを知る、、、「見なきゃ!」

そして昨晩、見た!


大杉漣さんと草彅剛さんの共演が、僕の生きる道の

秋本隆行と中村秀雄にダブって見えて、何故だか嬉しかった。

とにかく、最終話まで見続けて行きたい、、、そんなドラマだ。

 

 

2014年12月22日 (月)

最終回 ~こころ旅~

2014年 秋 こころ旅bicycle、、、

大阪から山陰を経て西九州を駆け抜け、

沖縄・宮古島で完結!

お手紙の味わい深い文面を見るのが好きで、

投稿者のこころの風景と、それを背に、

手紙を読み上げる火野さんの、語り口調が秀逸だと思ってる。


もちろん、チャリオと坂道を格闘しながら上る雄姿や、

昼食シーンを撮るのにスタッフより先に、

自ら許可をとりに行く態度が潔くていい。

なかでも、若いおねえちゃん達には優しく、

そんなに若くは無いご婦人には、素っ気ない感じが

自然体で素晴らしくいい。

・・・なんだかんだで、いいsmile

2014年11月23日 (日)

坂道~こころ旅~

こころ旅発進地である、長崎県の旅O.Aが先週だった。

番組最強と称された峠道を、チャリオと共に何とか攻略!

65歳の火野正平さんにとって、容易い旅では無いだろうが、

神は、乗り越えられない試練は与えないものだと聞くから、

先取りのリハビリと心得て、"日新、日日新”の精神で、

乗り越えて行って頂きたいもの。


上る苦しみを知るからこその、、、

『人生下り坂、最高!』(火野正平 談)

 

「にっぽん縦断こころ旅」 こころ手紙 火野正平 2014秋ver.
YouTube: 「にっぽん縦断こころ旅」 こころ手紙 火野正平 2014秋ver.

時計

アクセスランキング

福岡の天気
ガソリン価格

gogo.gs
野菜today
フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 02/2013